かりんちゃんのPS4宅急便

PS4の情報を送ります!

レビュー

イースVIII -Lacrimosa of DANA-

レビューバージョン:PS4 Pro イースシリーズはアクションRPGとしてかなり長い歴史を持ってる。決してすごい有名ではないが、名前ぐらい聞いたことがある、という人は多いだろう。自分は基本的に5と6以外、一応全ナンバリングは遊んだので、ファンとはいえな…

ニーア オートマタ

レビューバージョン:PS4 Pro 前作は独特な世界観(ヨコオワールド)と音楽がめちゃ評価されて、PS3時代の名作に伸し上がった作品。今回もほぼ前作の雰囲気と世界観を引き継いた、ストーリーやクエスト、そして音楽なども前作が好きならばまず満足するクォリ…

Horizon Zero Dawn

レビューバージョン:PS4 Pro このゲームが発表されたときから、すでに魅了され大きな期待をした。グラフィックはもちろん最大の原因だが、その独自的な世界観や機械獣など、そしてオープンワールドRPGとウィッチャーのクエストデザイナーがゲーム開発を参加…

Birthdays the Beginning

レビューバージョン:PS4 Pro 最近の家庭用ゲームではのんびりに観察するゲームはあまり出てきません。シミュレーション系は元々家庭用では向いてないかもしれませんが、個人的に一番好きなのはシミュレーションゲームなんですから、発表当初ではすでにこの…

GRAVITY DAZE 2/重力的眩暈完結編:上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択

レビューバージョン:PS4 Pro 今回の基本システムは前作のシステムを踏襲しながらも、ボリュームとフィールドが更に改良されたという。前作を経験した人ならば、今回は難もなくすぐ慣れるだろう。また、チュートリアルなどもかなり親切的、新規からでもゲー…

龍が如く6 命の詩。

レビューバージョン:PS4 Pro このゲームの評価はストーリー、戦闘、そしてグラフィックによって分かれますが、総合的に言うと、「桐生さん」の最終章としては、ちょっと納得いかない内容ですね。 まずストーリーですが、ネタバレなので多くは言えませんが、…

FINAL FANTASY XV

レビューバージョン:PS4 Pro 10年待たされて、やっと発売された『FINAL FANTASY XV(ヴェルサスXIII)』。結果というと、やはりがっかりかもしれない。 RPGとして最も重要なのはおそらくシナリオであろう。しかし、このFFXVのシナリオは一言に言えば「雑」…

Titanfall 2

レビューバージョン:PS4 Pro FPSというジャンルでは、最近ではマルチプレイの面白さが決定的だった。シングルプレイのキャンペーンモードはエンジンのショーケースか、あるいはおまけという扱いが多く、あまり重要視とされてない。 しかし、この『タイタン…

ドラゴンボール ゼノバース2

レビューバージョン:PS4 前作では可能性を見せた『ドラゴンボール ゼノバース』、今回では前作のシステムをほとんど流用し、改良した。あるいみドラゴンボールゲームの一つ完成点と言えるでしょう。 フレームレートが60fpsになったことで、戦闘は格段的に爽…

ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-

レビューバージョン:PS4 1.03 (注意:本レビューを書いた時点は1.04まだリリースしてないので1.04に関するの内容は反映されてない) SAOのゲームはこの作品で3本目。そして新作としてPS4に登場するのは初めて。内容では1本目『ソードアートオンライン ホロ…

ペルソナ5

ペルソナ5 Persona 5 今日はもう寝ようぜ レビューバージョン:PS4(ネタバレちょっと有り) 2年も延期されて、待ち望んだシリーズ最新作。まず、ボリュームとしては期待通りということでしょう。普通では70時間以上もかかるゲームなので、最近のRPGでは一…

うたわれるもの 二人の白皇

うたわれるもの 二人の白皇 Utawarerumono: Futari no Hakuoro オシュトルゥゥゥゥゥ レビューバージョン:PS4 ゲームとしては本作は大きな変更はありません。そもそもほぼ前作の中途半端なエンディングの続きを見たいから買うのが多いので、やはりシステム…

テイルズ オブ ベルセリア

テイルズ オブ ベルセリア Tales of Berseria マギンプイ(´・ω・σ`)σ レビューバージョン:PS4 前作は不評だからこそ、次回作は不満点が改善されて良作になる。よく考えたらテイルズはずっとこのパターンですね。XからX2、そしてZから今度のB。Zではシナリ…

初音ミク -Project DIVA- X HD

初音ミク -Project DIVA- X HD Hatsune Miku -Project DIVA- X HD うーぱぱうぱぱうーぱうぱぱー レビューバージョン:PS4 正直なぜFT(『初音ミク Project DIVA Future Tone』)が先に配信されたんだろうか。あのボリュームにあのグラフィックを体験した後…

ラチェット&クランク THE GAME

ラチェット&クランク THE GAME Ratchet & Clank The Game マヌケなエイリアン いっぴき、にーひき、さんびき、たおす よんひき、ごーひき、全員たおす♪ レビューバージョン:PS4 もし『アンチャーテッド4』がPS4リアル系グラフィックの最高峰というならば、…

ABZÛ

ABZÛ ABZÛ Diving Simulator レビューバージョン:PC 『風ノ旅ビト』のスタッフが作った新作ということもあって、本作はかなり期待された。雰囲気ゲームとして考えると、今回は確かに至高であった。海で探索し、魚たちと遊び、さらに未知の海底遺跡を冒険す…

討鬼伝2

討鬼伝2 Toukiden 2 面白い冗談ですね レビューバージョン:PS4 - 1.02 本作はいわゆる和風狩りゲー、基本ではクエスト(任務)を受けて巨大なボスを倒すこと。制作スタッフはこの定番から脱却しようと図って、今回ではいわゆる「オープンワールド」を導入し…

Rise of the Tomb Raider

ライズ・オブ・トゥームレイダー Rise of the Tomb Raider ライズ・オブ・不死軍勢 レビューバージョン:PC 前作ではよく「アンチャーテッド」シリーズと比較した新生「トゥームレイダー」シリーズ、その続編は果たしてどうなるか、と聞かれたら、さらにアン…

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 Uncharted 4: A Thief's End これぞ、プレイする映画 一つ傑作がここで完結しました。クリアした瞬間、いろいろと感無量でした。思えば初めての洋ゲームでシューターも、アンチャーテッドシリーズだったので、このシリ…

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness- Star Ocean 5 Integrity and Faithlessness 行こう、星の海へ(ただし行けない) 世の中ではこのゲームはかなり評価が悪いが、果たしてそこまでダメなのか?確かに、突出してものすごい良かった部分はない…

サモンナイト6 失われた境界たち

サモンナイト6 失われた境界たち Summon Night 6 Lost Borders 移動ゲーム サモンナイトシリーズは、実は1と4しかやったことありません。ジャンルはSRPGだが、評価される点は戦闘よりもキャラクターや対話などのことで、要するにキャラゲーと言われても仕…

ガンダムブレイカー3

ガンダムブレイカー3 Gundam Breaker 3 見せてもらおうか、ジュアッグの性能とやらを レビューバージョン:1.02 ガンダムファンではあるが、ガンブレは別にそこまで好きではないんです。理由は初代では無機質な作業を何十回何百回をやらないといけない、し…

プラントvs.ゾンビ ガーデンウォーフェア2

プラントvs.ゾンビ ガーデンウォーフェア2 Plants vs. Zombies: Garden Warfare 2 再びバンキッシュされた 前作は本ブログでは圧倒的に評価された。そして去年続編が発表された時からめちゃ期待してた。なんのストレスも感じない、誰でも楽しめるカオスのTPS…

いけにえと雪のセツナ

いけにえと雪のセツナ Project Setsuna 限界を超えたRPGを(ry 昔のRPGの良さとはなんだろう。感動的なストーリー、印象的なエピソード多数、興味深い世界観、魅力的なキャラクター、何度聞いても飽きない音楽とBGM、個性的なシステム、楽しい戦闘・・・ …

進撃の巨人

進撃の巨人 Attack on Titan その日人類は思い出した 奴らに支配されていた恐怖を… 原作は読んどことないゆえファンではありません。一つゲームとして評価すると、なかなか出来が良いゲームだが、すぐ飽きる。 おそらく巨人狩りという制限もあるだろうか、敵…

東方紅輝心

東方紅輝心 Adventures of scarlet curiosity うわあー、やーらーれーたー PS4東方二次創作ゲームではこれが2作目。1作目はシューティング対戦だが、今度は「イース」そのものであった。 操作できるキャラクターは二人で、遊び方は基本的にイースに似てい…

NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4

NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4 NARUTO SHIPPUDEN: Ultimate Ninja STORM 4 「お前は一体…何なんだ…?」「友達だ」 ナルトに関しては原作は一度も読んだことないし、別にファンでもないが、なぜか毎回ナルティメット新作が出る度に必ず買う…

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ Dragon Quest Builders: Revive Alefgard ぐぐぐ・・・こわせない 『マインクラフト』というゲームはものすごい苦手だった。自由のゲームは嫌いじゃないが、目的すらわからず、このゲームになにをすべき…

龍が如く 極

龍が如く 極 Yakuza KIWAMI そこの桐生ちゃん、止まりなさい! 1のリメイクであることで、内容的にそこまで期待できないことは多少覚悟はありました。現在の技術と言われても、シリーズのオリジナル作品なので、ボリュームや内容的にどうしようもないことも…

オーディンスフィア レイヴスラシル

オーディンスフィア レイヴスラシル Odin Sphere Leifthrasir ぞくへんまだかな この時代、たまに2Dのアクションゲームは時代の遅れと聞くが、この『オーディンスフィア レイヴスラシル』を遊んだと、それは全く間違いと思いました。確かに2Dだとできること…

ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン

生き残るのは…………前作の影響の『真実』だけだ…… ジョジョASBというゲームは覚えるだろうか?このブログでもレビューを書きましたが、かなりボロクソだったね。しかし当時では50万も売れたことで、なんとなく続編は出るだろうと予想した。そして前列という『…

Fallout 4

肯定だ 世紀末のオープンワールド、10月では『Mad Max』が発売されましたが全くハズレだった。結局頼れるのはやはりこの前作では傑作と呼ばれたフォールアウトシリーズの続編『Fallout 4』ですね。個人的に完璧ではないものの、ゲームとしては確かに非常的に…

ぽっちゃり☆プリンセス ~メタ冒険~

ボリュームもケーキ 『ぽっちゃり☆プリンセス』はPS3時代ではそれなり楽しかった対戦ゲームだった。しかし、『ぽっちゃり☆プリンセス ~メタ冒険~』は対戦などがなく、ただのアクションRPGとなってしまった。 ジャンルは変更されたが、雰囲気はそのまま、や…

Star Wars バトルフロント

ファンアイテム 自分はスターウォーズ原作については、あくまでEP4を見た程度の認識です。しかもこのゲームが出るから、その前に予習しようという気分で見たのです。ゆえにファン、という言葉ではないんですね。そしてFPSやTPSマルチプレイについてもそこま…

ソードアート・オンライン ―ロスト・ソング―

ロストバリエーション 同じSAOのゲームだが、このタイトルはホロウ・フラグメントとはまったく違うゲームです。むしろ、SAOの続編よりも、『マクロス30』の続編のほうが相応しいかもしれません。そう、ゲームのあらゆることは、まさに『マクロス30』と似たよ…

ライフ イズ ストレンジ(Life is Strange)

少女たちの物語 人生とはなんだろ? もし過去を巻き返す能力を手に入れたら、あなたは何をやりたがるか?このアドベンチャーゲームは、一人の少女マックスが、偶然にこの「超能力」を手に入れたから始まり、そして彼女の長い1週間を体験する物語となる。マ…

ソフィーのアトリエ 〜不思議な本の錬金術士〜

ユーディーのアトリエ2 アトリエはたぶん2年っぷりです。一応新規では知らないかもしれないが、昔の自分はかなり重度のアトリエ信者であった。無論もう過去の話です。今回の購入理由は単純に宣言に引っかかった、ということだけなんです。まず自分は『ヴィオ…

よるのないくに

説明のないくに ガストのアクションといえば、やはり『アルトネリコ3』だろう。本文は『アルトネリコ3』のレビューではないのでそちらのことはとりあえず語りませんが、経験者ならばそのアクションのクォリティはどのようなものか、一応は覚えるはずです。…

アルスラーン戦記×無双

今年のダークホース これまでのコラボ無双の1作目を考えると、多くの者はこの『アルスラーン戦記×無双』は十中八九「地雷」だろうと思う人もいるかと思います。そもそも素材はまったく新規なもので、最初で作ったものは大抵ボリューム不足か、あるいは『ワ…

うたわれるもの 偽りの仮面

ファーストチャプター 自分がアクアプラスを知ったきっかけは他ではなくPS2版『うたわれるもの』だった。元々は18禁のエロゲームですが、PS2版では当然イケナイ場面はカットされたが、その内容と雰囲気は想像以上に魅力的だった。戦国乱世のようなシリアスシ…

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN

シリーズのファントムペイン ステルスがメインのゲームは基本的に苦手なので、このシリーズをこれまで一度も手を出したことはありませんでした。ゆえに、このレビューでは経験者としてのレビューではなく、あくまでゲームの面白さを見るとのことで、最初から…

ソードアート・オンライン Re:-ホロウ・フラグメント-

そうだな そうだね 本作は元々PSPのタイトルで、その後ではPS Vitaに移植され、「ホロウエリア」シナリオという追加要素が追加された。そして今度は完全版という形でPS4で登場する。三度も移植されたタイトルだが、PS Vita版では序盤しかプレイしたことない…

戦国BASARA4 皇

戦国SARABA このシリーズは前々知ってたけど、本当にプレイしたのは今回初めて。大まかな理由はレビューと関係ないので詳しくは書きませんが、強いて言えばこのシリースは戦国と自称したのに歴史を完全無視なんですから。「戦国無双」シリーズでも完全に歴史…

ゴジラ -GODZILLA-VS

怪獣大悲鳴 本作はPS3版のバージョンアップ版となるが、PS3版は未プレイのため、そっちとの比較はこのレビューでは書きません。 と、正直筆者はゴジラの映画あまり見たこと無い、あくまで「一応登場怪獣は知ってる」程度の認識なので、原作に対する思いは正…

バットマン:アーカムナイト

バットモービル:ナイトフォール RocksteadyはPS3で『バットマン アーカム・アサイラム』と『バットマン アーカム・シティ』、二つのバットマンの伝説を築き上げた後に、今回はいよいよPS4で新たな伝説を作ろうとしていた。キャラクターゲームなのにありえな…

夏色ハイスクル★青春白書 (略)

絶望的な「これが限界」 名前とフリーモードが偉い話題となったゲーム。しかし、このゲームはやはり事前の想像通りに、全ても中途半端以下の内容で、結局ネタ以外何の価値もないゲームです。 褒めることだけというと、女子のモデリングはそこそこかわいいと…

ウィッチャー3 ワイルドハント

RPG革命 『ウィッチャー3 ワイルドハント』は、ただの神ゲーではない。このゲームの登場により、これまでのRPGを過去にし、これからのRPGハードルを塗り変えた革命作である。恐らく、あらゆるRPGの可能性を最大限に再現し、RPGというジャンルが一つの終点に…

トロピコ5

プレジデンテバンザイ 街づくりゲームは昔では『シムシティ』などがありましたが、最近ではなかなか家庭用機に来てません。そもそも最近ではシミュレーションのゲームは少なくなった、理由は様々あるんだが、別に面白くないわけではない。「トロピコ」シリー…

ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア

短剣無双 日本のゲームで外国の歴史を描くのはどんどん少なくなった、もはや三国戦国しかない今、このゲームはある意味貴重です。どういう理由でいまさら完全版となって出てきたのかわかりませんが、とりあえずゲームとしてはまあ楽しめた。特に百年戦争をフ…

ワンピース 海賊無双3

!!!!! 『ワンピース海賊無双』はついにシリーズ3作目。最初では話題となったが酷いように批判された1作目以来、再び原作を再現することになった。もちろん1作目で批判された移動QTEなどは無くなったことで、原作再現でも完全に拠点無双になってた。…