かりんちゃんのPS4宅急便

PS4の情報を送ります!

今週のPS4タイトル紹介

僕のヒーローアカデミア One’s Justice

バンダイナムコエンターテインメント

人気になった漫画のゲーム化。だが最近の漫画事情は詳しくないので(人気が出るやつは大抵長過ぎる)そのへんはご勘弁を。これまでよくわからないゲーム化と違い、こっちは人気度がそれなり高いからかクォリティはそこそこ。

コナン アウトキャスト

スパイク・チュンソフト

サバイバル、素材集め、クラフト、拠点作り、生産…。キレイなマインクラフトのようなゲーム。ハマる人には中毒性が高いゲーム。オンラインプレイも対応するようです。

ちなみに海外やPC版では『Conan Exiles』と名付けており、メタスコアは66…。Steamの評価によるとバグがそれなり酷いようです。

二ノ国2DLC

『ノーマンズスカイ』が落ち着いたので、『二ノ国2』のDLCに移行した。追加されたサブクエストの最初の戦闘はボス戦でいきなり死んだと何事とお思いきゃ…難易度がエキスパートのままだった…

…んこの前ではエキスパートに変わってシラズの森に潜んだが、30階のボスまではやってなかったので、エキスパートもこんな程度かーということでそのままにした…まあこのゲームは高レベル帯だと、防御はあまり信用出来ないので、結局の所回避するか死ぬかしかない。もちろん防具やレベルを鍛える意味はないわけでもないが、効果はそれほど顕著的ではない。まあ、言い返せばバランスがかなり極端です…

と、追加DLCではシラズのダンジョンが30階以降まで追加されたが、同時に研究では階層が選べるようになった…!

まあそもそも1-20階は時間の無駄だからありがたいです…前では毎回も1階からやらないと言う理由で結局放置したが、これでは武器防具の強化はそれなり楽になったね…

と、31階以降はハード以上でないと侵入できないが、試してみたらハードの30階ボスはまあそこまでやばいものではない(一応そこそこ面倒だが倒せる)、とはいえ現状はまだレベル80でレベル差を考えると40階のボスはたぶん無理だろう。ゆえにしばらくシラズのダンジョンで装備を強化するほうがいいだろう。

 

無人の宇宙、再び11(最終)

新たな基地がある程度形ができていた…そして、やはりここに来て少しあきてきた感じです…まあ、この手のゲームは突然あきてくるのは予想できるので、これまでやった分を考えるとまあまあ満足です。

結局の所、自動生成ではかなりの制限がある、とくに5,6つ星系を回ったと、惑星の大まかなパターンはある程度掴んだので、未知の惑星と言われても、特別で探索したいものは限られてる。そもそも極めて厳しい惑星だと、よほどではない限り大抵すぐ離れる。ゆっくりに探索できる惑星は結局少ない。

また自動生成だから街がなく、施設の種類はそこまで多くないし似たようなものばかり、面白い場所はあまり無いのも問題ですね。この惑星でしか見れないものは少ないのも…それなりの惑星を回ってきたが、パターンはすでにある程度わかったし、資源も店で確保できたし、おまけにセンチネルが邪魔ばかりだし、わざわざ面倒な惑星で資源を取る必要もなく、これ以上新たな惑星を探検する価値があまり無いのも、たぶんこれはこのゲームの根本的な問題だろう…

そもそも今まで散々やった理由は基地建設だからな…基地がなければ評価はロンチとそれほど変わらなかったかもしれない。宇宙探索は序盤しかやってない。宇宙で航行する価値が少ないし、海賊が面倒だし、イベントも少ないし、これは今後改善してほしい。

ゲームの最大の目的は銀河の中心を目指すか。銀河の中心に行くと別の銀河に行ってこの銀河に戻れないし基地も全部消えちゃうから、旨味がない…ゆえに全然目指してない…

 

とはいえ基地建設はある程度満足したので、今度もアプデするだろうと見て、このゲームはこれからもちょこちょこやるかもしれない。

まあ、宇宙バージョンのマインクラフトですね。本当に。やる気があれば惑星全土を建設することも可能です(調べた限りとくに制限はない)、あるいはアルトネリコを作るのも、水中基地を作るのも可能。ただ、かっこいい基地を作るには、たくさんたくさんの材料も必要です。ピュアフェライトとかガラスとか、そのへんを調達する時間がたぶん基地を作るよりにも多い(たとえ買って精製するだけでも)。とはいえ、資源さえあればあとはアイデアだけで、どんなことも可能。これは惑星が自動生成だからできるこのゲームの強み。もちろん、本当にただ基地を作りたいなら、クリエイトモードで充分だが。

と、ノーマンズスカイの感想記事は、たぶんここまでとします。

無人の宇宙、再び10

昨日見つけた星で探索と基地建設。ターミナルの基地はとりあえず作ったから構成はあまり考えたことないが、今度はちょっと地形を見て色々と試し立てみました。大量の炭が必要だが、そこらへんの木を採取してもセンチネルが邪魔するから、農業で出来た植物を精製するほうが早かった(正直センチネルがあまりしつこいから、資源は買うか精製するほうが楽だった、大量の資源を簡単にゲットできるんだし)。また、離着陸場でやってきた船から農作物を大量購入してガラスや炭を大量調達し、とりあえず基本は出来た。

ここまで来て今日は終わった…

 

もー、このゲーム、時間泥棒すぎ

ちょうど基地の側のちょっと下の場所にエメリルの鉱床があるから(わざとです。周りはいろんな鉱床があるからここに基地にしたわけです)、エメリルの鉱床まで取り込み、鉱床はちょっと地下室みたいな感じで囲まれた。

しかし解禁されたパーツはまだあまり揃ってないため、より理想的な基地を作るために、たまに惑星を回って回収されたテクノロジーを探すことに。

それはそうと、離着陸場を建ても、船のデフォルト位置は変わらない。手動で呼び出す必要です…ただ、離着陸場があると、NPCの船までやってくるので(僕の場合交易所が近いせいかNPCの船が多すぎ)、そういう場合では邪魔かもしれません…

残念ながら自分の船の”専用”離着陸場はないんです…

 

と、先日では新たなフリゲートを購入し、たまに探検を派遣してみた。確かに修理とかは鬱陶しいが、成功する場合そこそこの利益が帰ってくる。たまに今では入手困難のものまで持ってくる。

例えば今日ではインジウムを持ってきた。そう、エメリルの入手手段は確保できたがまだ青色星系に移動する暇はない。ゆえにインジウムはまだだが、まさかフリゲートが持って帰ってきた。しかも一回目は活性化インジウムのほう。

活性化だと1:4という比率で有色金属を精製できるので、普通のインジウムよりは稼げる。もちろんアルブミンパール狙いならインジウムのほうがいいが(活性化インジウムでは普通のインジウムに戻れない、アルブミンパールも栽培できない)

ちなみに、カドミウムとエメリルとイリジウムというレアものは、有色金属に合わせて精製すると4倍量産できる。例えば、エメリル+有色金属=エメリル×4という感じです。つまり1個だけでも持てば、いくらでも増えることが出来ます。

 

基地建設はまだまだなので、しばらくは…

無人の宇宙、再び9

色々と整理し、比較的に雑なことですが、貨物船で少しことを片付け、戻る際では偶然この船に出会った

f:id:karinchan:20180814005552p:plain

S…ランク!!!!!!!!!!!!!

おおおお、あなたは神か…?しかも買える!!!ギリギリで!

スロット数は最高ではないけど、調べたらシャトル系ではこれが最高スロット数です、まあ汎用のシャトルだが、現状ではそこまで拘りがないため充分すぎる。まあいつか飽きるだろうし、基地はすでに自給自足できるから金はいずれ貯めるから、更にいい船はそのうちでいいじゃなかな…と思って

買った!

と、新しい船を買ったら、最大の問題はインストールされたテクノロジーの移行はできません。もう古いのを使うこともないから、使わないテクノロジーを解体して、いくつを作り直した…

と、そんな折、カドミウムがたくさん返却された!

カドミウムは赤色星系でしか取れない資源で、いつか車が整備されたらそっちに探すが(残念ながらEXTREME惑星しかありません、車がないとまともに動くことが出来ません)

まさかいきなり手に入れたとは…

正直部品を買うのは色々とバランスブレイカーになってない?そもそも作るには大変だし、ナノマシンだけで成品買えるのは…まあ、遊ぶ側からしてはありがたいんだけど…

と、カドミウムそのまま緑色星系に行けるエメリルドライブを作り、少しアイテムを整理したら緑色星系に探索しに行きました

 

赤色星系ではほぼ無人(=種族なしステーション無し建物無し)のは確定なんだけど(ギャラクシーマップでワープする際、その星系の種族を確認できます。もしデータがないが表示された場合、無人星系ということです)。緑色はそうでもない、無人のもあるけど、種族がいる(普通の星系と同じステーションがあるいろんな建物もある)こともある。そんで色々と試したら、紛争が低い、経済が高5のゲック星系に行きました。

と、星系は別にいいとして、問題はその惑星はいいか悪いか。赤色星系は運が悪く2つもEXTREMEの惑星で、まともに探索することが出来ません。正直この際、嵐でもいいから普段では楽に探索できるのがいいんだよな…

f:id:karinchan:20180814011046p:plain

まず目の前の惑星、行ってみたら目が痛いほど赤い。しかし温度が普通、嵐はあるけどそれ以外はまとも。センチネルは発狂しません。これは探索する価値がありますね。宇宙ステーションと近すぎるため、基地を立つ必要もないと判断し、そのままあとにした。

と、せっかくだから他に惑星はどうなのかな…と好奇心半分で回ってみた。まず1個目、宇宙バージョンで交易所の情報を手に入れた惑星。毒性惑星である…

 

そして戻る際、もう一つ惑星に目をつけた。豊かな植物とか書いてる。

正直このような書き方ではもう散々ひどい目(嵐)にあったが、やはり気になるので、どうせセーブしたし、試しに行ってみても減るもんじゃない。

f:id:karinchan:20180814011107p:plain

管理レベル低1の楽園であった。経済も高く、嵐はまだわからんがとりあえずかなり天国に近い場所!!!

おおお、何ということだ。緑色星系に天国が、さすが緑だぜ…

嵐は正直アプデで頻度がかなり減ったし、まあ、あっても現状ではそれほど問題ではない。なにより、管理レベル低1ださ!つまりセンチネルの邪魔があまり無いかな???

こんな美味しい場所見逃す訳にはいかない。早速基地を立った。とりあえず明日はここでゆっくりに探索することに。

無人の宇宙、再び8

わいの基地かなりでかくなってきた!

f:id:karinchan:20180813013444p:plain

実はもっと良い惑星を見つけたんだですけど、ターミナルはここに置いたので、せっかくNPCが集めたんだから、なんとなくやはりここを中心にして作ることにした。まあ基地はいくらでも作れるんだから、そっちはとりあえず臨時基地として働く。

基本は基地ターミナルクエスト中心だけど、スキャンの報酬は美味しいから、更に2つの星系を回ってみた。一つはレアの赤色星系、もう一つはコーバックス星系(今まで行ったのはゲックとヴァイキーンが多いからです)。基地は無制限作れるで、テレポートは基地でしか作れないので、探索ではまず天気がEXTREMEではなく管理レベルも低いほうを絞り、そして「お、この惑星探索する価値があるね」、あるいは「ここでは資源集めるね」ということでアウトポスト(大抵交易所の近く)から少し離れた場所で基地を作る。まあ、テレポートはそこまで難しいものではないから、ステーションから離れた惑星ではとくに、とりあえずテレポートを置くほうが便利ですね。

それで探索スキャンを含めて、600万のユニットは溜まった。良い船は1000万以上なので、まだまだ金が必要ですね…(最低ランクAで30スロットぐらいが欲しい…)

んでターミナルクエストを進むと農業ができるようになった。これはごく一部の惑星でのみ取れる資源を基地でも取れることで…

f:id:karinchan:20180813014551p:plain

まさかグラビティーノボールやアルブミンパールまで育成できる…グラビティーノボールは30分ぐらいでできるんで、確かにこれをやると便利なんだよな…だから金策は潰されたか…

ちなみにアルブミンパールを育つにはインジウムという青色星系でしか取れない資源が必要です、故にまだ無理(まだ赤色しか行けない)。しかしグラビティーノボールの資源は普通そこらへんで買える…

f:id:karinchan:20180813013711p:plain

このドームを立てると、めちゃかっこいいよね。しかも水栽培トレーと違ってチャージ資源が必要ない、つまり放置でいい。これで多くの材料は自給自足できるね。

 

ちなみに赤色星系に行ったのですけど、本当にあいつ以外は誰もいない。アウトポストもないステーションもない、かなり寂しい場所です。補給も本当に採取のみできるので、行く前には最低限の資源を連れて行くと良い。まあズバリ基地とテレポートの材料です。そこでしか取れない資源はあるが、回ってみたらかなり悪い天気の星しかなくて、まだ本格的に探索してません、ただとりあえずワープできるものを作ったので、暇の場合は行くつもりです。

と、あいつとは誰というと、海賊です。経済レベルも紛争レベルもないから、なぜかこいつだけは出てくる!まあ星に突入する際に出てきたんだからうまく逃げた。もー、誰も居ないから、海賊も出ないでほしいわ

実にいうと常にテレポートを使うのも、海賊が面倒くさいからです。このゲームでは戦闘があまり必要なく、多くの場合は攻撃されることはないが、海賊と管理レベル高のみが戦闘が必須となる。管理レベル高はまあ惑星に行く前にマニュアルセーブすればいいが(あるいは交易所を探す、交易所は基本センチネルが届かない)、海賊はランダムだからな。

 

と、この土日はこうして『ノーマンズスカイ』ばかりやってた。よく考えると、『マインクラフト』はすぐ投げたのに、なぜこのゲームはハマったのか…そもそもマインクラフトがだめだからこの手のゲームは駄目と思ったんだけど、『ノーマンズスカイ』の時間泥棒っぷりは想像以上だった。ゲームは正直、宇宙バージョンの『マインクラフト』、だが、『マインクラフト』はだめなのにこのゲームは当たり、という理由とは…

  1. おそらくチュートリアル。あるいはスタートポイント。マインクラフトはいきなりワールドに放置されて、ベースを作る前に色々な下準備が必要だが、自分で調べないといけないことが多い。下手にすればすぐ詰むこともある。また開幕からサバイバルの要素が重く、最初から戦闘も必要なので色々と面倒くさい。ノマスカは開幕の惑星に環境にもよるけど(いきなり酷い星だと運がないだけ、まあ再度ニューゲームすればいい)、惑星を脱出するまでのチュートリアルでは基本のことが覚えていく。資源はあちこち取れるし、センチネルもいきなり戦闘を仕掛けることもない(いきなり管理レベル高だと仕方ないが…)、ゆえに多少は面倒くさいがやはりやりやすい。
  2. そもそも死ぬ要素があまり無い。まあサバイバル難易度ではアレだけど。ノーマルではそう簡単に死ぬことはない。戦闘も重点ではない。
  3. 資源と金の確保方法が多く、アップデートでは最初の貨物船が無料など、様々な親切で便利なことが用意されてる。
  4. 『ノーマンズスカイ』の世界はとんでもない広い(大抵乱数だが)、いつどこでもあっちこっちに移動できる。宇宙船という乗り物が基本ということが、かなりのファクター。『マインクラフト』はほとんど歩くしかないからな…
  5. NPCがたくさんある。まあゲック辺りはいつの間に慣れてきたし、ほかのもかなり面白いからね。『マインクラフト』はNPCがほとんどない印象。
  6. メインクエストやサブクエストがある。目的やミッションがちゃんと書いてるので、やるかどうかは自由だが、どうすればいいかわかりやすい。

大抵こんな感じ?だから『マインクラフト』が苦手だとしても、『ノーマンズスカイ』は試す価値がある。おそらく君もハマるかもしれません。

 

あっそういえば貨物船修理バグ、別の星系に行って貨物船を呼び出すと無事に修理できた。