かりんちゃんのPS4宅急便

PS4の情報を送ります!

『スーパーロボット大戦T』が発表、レイアースなどが初参戦

新規追加は『楽園追放』、『カウボーイビバップ』、『わが青春のアルカディア』と『魔法騎士レイアース』。

もちろんそれ以外は使い回し地獄。

 

正直はね…レイアース出るまでは(ー_ー)という…もしあのままだったらスルーであった。あっでもレイアース出ただけで買うしかなかった…去年のワタルといい、1タイトルだけでぼくを釣るのがうまいんだよな寺田め…

マレニア国の冒険酒場 4

ついにラスボスみたいなものまで来ました。ランク10になると店の売上はもはや気にしなくてもいいので、しばらくドラゴン料理ばかり作ってレベル上げすることになる。特に終盤になるとやはり戦闘がメインということで、しかもそれなり真剣でやらないとすぐ詰むことという難易度なので、金はかなり余裕だったしとりあえず強化がメインです(正直これは好きじゃないね。最近のスローライフゲームはどうしてもラスボスとか難敵とか入れる傾向がありますね)

レア装備はルーン強化出来ない時点で、結局役に立たないよね。防御がいくらあがっても効果は微妙だから、HP強化が必須ということに。特に終盤になると敵の攻撃が300、400が普通だし、それを耐えないとまともに戦えないこと。結局防御や耐性などよりもHPが大事。そういう面を考えると効果が完全固定のレア装備は、かなり使いにくい。

さて、もう残りはラスボスだし。今週シェンムーを迎える前にクリアしたいところ。

 

今週のPS4タイトル紹介

Battlefield V

エレクトロニック・アーツ

バトルフィールドシリーズのナンバリング最新作。時代は第二次世界大戦。だが現代の価値基準によってなぜか女の兵士が登場する。

基本的にFPSはもはや紹介しなくてもいいだろうけど、一応シングルプレイヤーモードは引き続き搭載されている。

絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-

グランゼーラ

あるいみ呪われたゲームがついに正式発売。災難アドベンチャーだが、ときにふざけなノリも用意されてるので、まあこれはシリーズの慣例というべきか。ちなみにVRも対応するので、より臨場感なシチュエーションを体験することも可能。ただ、前作『巨影都市』のエンジンの出来を考えると、処理落ちなどは今回改善されただろうか。

シェンムー I&II

セガ

ドリームキャストの歴史を築く、伝説的なゲームがついにPS4で蘇る。ただしもはや20年前のゲームなんですから、あのときの伝説も、今ではたいしたことないだろう。ただ、シナリオに含め、来年が出る最新作の準備にも、このソフトの存在は有意義である。

マレニア国の冒険酒場 3

ランク9になって初めてトロフィーをゲット。いや、トロフィーのことは別にいいけど、ここまで終盤に来てやっと初トロフィーのゲームは正直ここ数年初めて見たわ。確かランク10でクリアだそうだし。

ランク9になって、金のことはもはや困ることはないが、逆に敵のウザさが顕著になったな。このゲームではエンカウント率がわりと高いし、何よりレベルアップは戦闘からではなく、料理を食べること。そして効率的にレベルアップすると、どうしても貴重な料理を作る必要がある。そもそも普通の材料はまだいいが、貴重な料理はやはり量産できないし、1レベルアップでも3、4個料理が必要だし。何よりランクアップの目標では店の売上も関係している以上、全部食べることはできないから。特に時間制限はないとはいえ、ずっと同じ作業だとやはり飽きちゃうし、ここは一つの難点ですね。

もう一つの難点は、農場は用意されてるが、毎回あそこに管理するのがちょっと遠すぎるし不便。しかも何より効率が悪い。店で大人買いか、外に出て採集するほうが早いという時点で、死にコンテンツになった…わるいジジィ…

あとはね、やはり調合材料の消費が半端ないに気がする。特にバターやソースとかは毎回もすぐ尽きる。確かに今更店でまとめて買うのは簡単だが、100個買ってもすぐ使い切ったという早さです…

まあ、それでも、このゲームはのんびりに暇をつぶすにはちょうどいいですよねえ…

 

最近よく思うけど、やはり洋ゲーは飽きてきたじゃないかな…

PSストア、本日から「BLACK FRIDAYセール」を開催、また最大99%オフクーポンが当たるキャンペーンも

SIEJAは本日、PSストアでは最大80%オフ(プラスでは最大90%オフ)の「BLACK FRIDAYセール」を開催と発表。また、最大99%オフクーポンが当たる「年末年始ログインキャンペーン」も本日から開始と発表した。

「年末年始ログインキャンペーン」については、期間内に、一度1000円以上の商品を購入し、さらにPS4のPS Storeにてキャンペーン応募券を取得する必要がある。

PSブログ

ソニー、来年のE3では参加しないと報道され

ほぼ毎年の6月も、海外のゲーム発表時期と期待された季節で、そのE3というイベントだったが、本日ではGame Informerの記事によると、ソニーは来年E3では参加しないとのことです。また、E3に近い時期などのイベントも開催しないとのこと。

これはかなりがっかりのニュースだったが、ソニーによると、2019年では別のアプローチを探索中とのことで、E3とは別の、もっとコミュニティと一緒に楽しむイベントや計画があるとのこと。

日本のTGSに影響があるかどうかは現状は不明。

そろそろPS5の発表時期かもしれないから、これはなにかの関係があるかも。

Eurogamer