読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かりんちゃんのPS4宅急便

PS4の情報を送ります!

久しぶりの新作感想

『イース8』と『Hyper Light Drifter』を購入した。

『イース8』は、グラフィックはまあやはり期待してないけど、クォリティは相変わらず安定してるので、まあとりあえず満足。特に60fpsだしロードも早いし、遊びやすい。また、キーコンフィグの自由さには感動しました。すべてのアクションゲームもこのようなキーコンフィグを用意するべきと思いますね。

冒険の話と思いきゃ、無人島の開拓ゲーなので、地図を埋めることが好き、あるいは拠点をどんどん大きくすることが好きなら、このゲームはまあ有りと思います。難易度も色んな種類が用意されたので、好みで。

背景のほうはまあ頑張ってると思う、ただしモデリングとモーションはやはり前世代のもの。ただし、ゲーム中ではそこまで気にする必要はないかな…

f:id:karinchan:20170526013602p:plain

f:id:karinchan:20170526013545p:plain

 

『Hyper Light Drifter』は少しやったけど、感覚としては雰囲気ゲーのようだが、微妙に難しい。あるいは3D探索ゲー。ドットのクォリティはかなり高いなので、ドットゲー好きならたまらないと思うね。ただしなにをすればいいか、文字による解説はあまりなく、アイコンと画像のみなので、えならどうすればいいの???のが嫌ならばこのゲームはおすすめではない。

f:id:karinchan:20170526013538p:plain

Rewrite 消化中

最近では『Rewrite』消化がメインとなってます。思えば紙芝居…まあじっくりにアドベンチャーゲームを読むのは久しぶり…かな。『うたわれるもの』は一応SRPGパートもあるし(まああれもアドベンチャーパートがメインだが、SRPGある時点で遊べるだけでかなりマシだった…だってずっと見るだけではやはりウズウズする)

と、小鳥ルートとちはやルートを消化した。静流ルート進行中。まあ『イース8』まで全クリアは思わないけど、まだ6月あるからポチポチと。

感想は、これまでの鍵ゲーと違って、本当に超常バトルでファンタジー。そこには正直違和感があった。特にちはやルートはもはやバトル物。なんかアクアプラスのゲームのような感覚。そういうとこ。

小鳥は正ヒロインだったはずが、そのルートはほかのキャラクターが一切でなくて、状況逆に読みづらい、誰も説明しないからかなり理解しにくい。ゆえにちはやルートは余計に長いけど、一体何が起きたのか、そして登場人物の関係などが多少説明があってわかりやすい。まあ小鳥ルートでは本当に小鳥の仲間は主人公以外誰もないからしょうがないけど、最後まではなにが起きたのか、そんな感想しか無かった。

まあ正ヒロインだからTRUE ENDこそメインだろうかな…

本日情報まとめ

新作

ドラゴンズドグマ:ダークアリズン(カプコン)
発売日:2017年秋
『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』が最新ハードで発売。2017年秋にPS4、Xbox One、PCで登場

The Lost Child(角川ゲームス)
『The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)』ティザーサイト公開! あの『エルシャダイ』の系譜を継いだ新たな“神話構想”の世界がPS4・PS Vitaで描かれる

LawBreakers(Boss Key)
LawBreakers, Boss Key Productions’ First Game, is Coming to PS4 This Year

続報

Red Dead Redemption 2(Take2)
延期、2018年春
『Red Dead Redemption 2』延期

『FARCRY 5』予告動画だ大量アップロード

Ubisoftは本日、『FARCRY 5』予告動画いくつをアップロードした。以下はその一つです。

新作の舞台はおそらくMontanaであろうが、日本UBISOFTによると、5の舞台はアメリカと確定された。

また、5月26日ではフルバージョンのトレーラーを公開する予定です。

『Red Dead Redemption 2』延期

残念のお知らせです。今年最も期待されてるビッグタイトル『Red Dead Redemption 2』だが、Rockstarは本日本作の延期を発表した。新たな発売日は2018年春。

この延期発表とともない、新たなゲームスクショを発表したが、さらに我慢できないだろう。

ソース:Rockstar

今週のPS4タイトル紹介

GUILTY GEAR Xrd REV 2

ギルティギア最新作…っていうかアップデート…?前作持ってるならDLC買えばこのバージョンにアップデートできるので、わざわざフルプライスバージョンを購入する人は少ないだろう。

もうすでにシリーズの三作目。まあ、買うかどうかとっくに決めたのではないかね。

 

イースVIII -Lacrimosa of DANA-

『イース8』のPS4版が今週発売。Vita版と比べて、それなりボリュームが向上したので、いわゆる完全版と考えると良いでしょう。ファルコムのゲームは基本的にクォリティが安定してるから、まだやったことない人ならば今週はこれがおすすめかと思います。

アクションゲームとして爽快感と手応えはたぶん期待できると思いますが、グラフィックは素直に諦めなさいな。

 

HYPER LIGHT DRIFTER

インディーズ。海外では結構好評なので、そのおかげかまさかにパッケージでも発売される。海外では評価済みの作品なので、たぶん良作ですから興味なるならそのまま購入すれば問題ないでしょう。

アクションだが雰囲気がそれなりよくて、いわゆる雰囲気ゲーにも言える。

 

銀星将棋 阿吽闘神金剛雷斬

わざわざPS4で将棋する人はいるかねえ…

いいや…ダウンロード価格ならともかく、ただの将棋に、フルプライスは需要あるのか、そこがどうしても理解できないので…

『グランツーリスモSPORT』、ついに日本でもベータ募集

待望の『グランツーリスモSPORT』ベータはついに日本でも募集開始です。本日SIEJAはアジア地域におけるクローズドベータテストのテストプレイヤー募集を発表し、下記サイトのフォームでメールアドレスを記入すれば応募できます。

ソース:公式ブログ