かりんちゃんの随心遊戯日誌

PS4の情報を送ります!

The Outer Worldsクリア

1月1日ではJリーグパックの更新があまりないので、この隙きに一気に進んでクリアした。

実は2019年のGOTYを検討していた頃では、こっちのほうをGOTYにしようかと一瞬思ったことある。ただし最後取り下げた理由は2つ、一つは当時未だクリアしてない、もう一つはシステムはちょっと普通すぎる。もちろんイース9もシステムがそれほど特別的とは言えないが、こっちは戦闘が楽しいというとちょっと微妙で、面白かったことは台詞辺りなので、結局イース9にした。

ただ、GOTYまで検討したタイトルなんですし、おすすめといえばそうなんです。洋ゲーとしては仲間、しかも最大二人を連れていけるという点が魅力です。オープンワールドゲーム(これがオープンワールドというがエリア制)では仲間、しかも二人という点はちょっと珍しい(さらに6人から選べる)。だけどやってみればわかるやはり仲間がいると賑やかですね。

あと、仲間を含めて対話はかなり個性的で、かなり楽しめた。ウィッチャー以来かもしれない、シナリオつーか対話を楽しめる洋ゲー。むしろ戦闘より話し合いのほうが楽しめるので、そっちが好きならばこのゲームはおすすめです。

ただ、詳しいはレビューで書きますが、やはりメインシナリオのボリュームは短いんですね…あと、宇宙のオープンワールドゲームと言うけど、おまけ惑星はあまりないからそこも残念。まあボリュームはちょっと不足ですね。

あと、終盤になると、様々な要求値がエグいほど上がってくる。パラメータは50を超えるとまとめて上がることが出来ないから、そこを考えず突撃すると、結局できる方法は一つしか無い:強行突破。サブクエストはそれほど多いとは言えず、ほかの洋ゲーと比べると、やはりボリュームが問題かな。今後配信されるDLCはどれほど改善されるか…

 

ただ、このゲームのおかげで久しぶりに洋ゲー(しかも銃のやつ)を楽しめた。いいもんですよ。