かりんちゃんのPS4宅急便

PS4の情報を送ります!

無人の宇宙、再び8

わいの基地かなりでかくなってきた!

f:id:karinchan:20180813013444p:plain

実はもっと良い惑星を見つけたんだですけど、ターミナルはここに置いたので、せっかくNPCが集めたんだから、なんとなくやはりここを中心にして作ることにした。まあ基地はいくらでも作れるんだから、そっちはとりあえず臨時基地として働く。

基本は基地ターミナルクエスト中心だけど、スキャンの報酬は美味しいから、更に2つの星系を回ってみた。一つはレアの赤色星系、もう一つはコーバックス星系(今まで行ったのはゲックとヴァイキーンが多いからです)。基地は無制限作れるで、テレポートは基地でしか作れないので、探索ではまず天気がEXTREMEではなく管理レベルも低いほうを絞り、そして「お、この惑星探索する価値があるね」、あるいは「ここでは資源集めるね」ということでアウトポスト(大抵交易所の近く)から少し離れた場所で基地を作る。まあ、テレポートはそこまで難しいものではないから、ステーションから離れた惑星ではとくに、とりあえずテレポートを置くほうが便利ですね。

それで探索スキャンを含めて、600万のユニットは溜まった。良い船は1000万以上なので、まだまだ金が必要ですね…(最低ランクAで30スロットぐらいが欲しい…)

んでターミナルクエストを進むと農業ができるようになった。これはごく一部の惑星でのみ取れる資源を基地でも取れることで…

f:id:karinchan:20180813014551p:plain

まさかグラビティーノボールやアルブミンパールまで育成できる…グラビティーノボールは30分ぐらいでできるんで、確かにこれをやると便利なんだよな…だから金策は潰されたか…

ちなみにアルブミンパールを育つにはインジウムという青色星系でしか取れない資源が必要です、故にまだ無理(まだ赤色しか行けない)。しかしグラビティーノボールの資源は普通そこらへんで買える…

f:id:karinchan:20180813013711p:plain

このドームを立てると、めちゃかっこいいよね。しかも水栽培トレーと違ってチャージ資源が必要ない、つまり放置でいい。これで多くの材料は自給自足できるね。

 

ちなみに赤色星系に行ったのですけど、本当にあいつ以外は誰もいない。アウトポストもないステーションもない、かなり寂しい場所です。補給も本当に採取のみできるので、行く前には最低限の資源を連れて行くと良い。まあズバリ基地とテレポートの材料です。そこでしか取れない資源はあるが、回ってみたらかなり悪い天気の星しかなくて、まだ本格的に探索してません、ただとりあえずワープできるものを作ったので、暇の場合は行くつもりです。

と、あいつとは誰というと、海賊です。経済レベルも紛争レベルもないから、なぜかこいつだけは出てくる!まあ星に突入する際に出てきたんだからうまく逃げた。もー、誰も居ないから、海賊も出ないでほしいわ

実にいうと常にテレポートを使うのも、海賊が面倒くさいからです。このゲームでは戦闘があまり必要なく、多くの場合は攻撃されることはないが、海賊と管理レベル高のみが戦闘が必須となる。管理レベル高はまあ惑星に行く前にマニュアルセーブすればいいが(あるいは交易所を探す、交易所は基本センチネルが届かない)、海賊はランダムだからな。

 

と、この土日はこうして『ノーマンズスカイ』ばかりやってた。よく考えると、『マインクラフト』はすぐ投げたのに、なぜこのゲームはハマったのか…そもそもマインクラフトがだめだからこの手のゲームは駄目と思ったんだけど、『ノーマンズスカイ』の時間泥棒っぷりは想像以上だった。ゲームは正直、宇宙バージョンの『マインクラフト』、だが、『マインクラフト』はだめなのにこのゲームは当たり、という理由とは…

  1. おそらくチュートリアル。あるいはスタートポイント。マインクラフトはいきなりワールドに放置されて、ベースを作る前に色々な下準備が必要だが、自分で調べないといけないことが多い。下手にすればすぐ詰むこともある。また開幕からサバイバルの要素が重く、最初から戦闘も必要なので色々と面倒くさい。ノマスカは開幕の惑星に環境にもよるけど(いきなり酷い星だと運がないだけ、まあ再度ニューゲームすればいい)、惑星を脱出するまでのチュートリアルでは基本のことが覚えていく。資源はあちこち取れるし、センチネルもいきなり戦闘を仕掛けることもない(いきなり管理レベル高だと仕方ないが…)、ゆえに多少は面倒くさいがやはりやりやすい。
  2. そもそも死ぬ要素があまり無い。まあサバイバル難易度ではアレだけど。ノーマルではそう簡単に死ぬことはない。戦闘も重点ではない。
  3. 資源と金の確保方法が多く、アップデートでは最初の貨物船が無料など、様々な親切で便利なことが用意されてる。
  4. 『ノーマンズスカイ』の世界はとんでもない広い(大抵乱数だが)、いつどこでもあっちこっちに移動できる。宇宙船という乗り物が基本ということが、かなりのファクター。『マインクラフト』はほとんど歩くしかないからな…
  5. NPCがたくさんある。まあゲック辺りはいつの間に慣れてきたし、ほかのもかなり面白いからね。『マインクラフト』はNPCがほとんどない印象。
  6. メインクエストやサブクエストがある。目的やミッションがちゃんと書いてるので、やるかどうかは自由だが、どうすればいいかわかりやすい。

大抵こんな感じ?だから『マインクラフト』が苦手だとしても、『ノーマンズスカイ』は試す価値がある。おそらく君もハマるかもしれません。

 

あっそういえば貨物船修理バグ、別の星系に行って貨物船を呼び出すと無事に修理できた。