かりんちゃんのPS4宅急便

PS4の情報を送ります!

無人の宇宙、再び10

昨日見つけた星で探索と基地建設。ターミナルの基地はとりあえず作ったから構成はあまり考えたことないが、今度はちょっと地形を見て色々と試し立てみました。大量の炭が必要だが、そこらへんの木を採取してもセンチネルが邪魔するから、農業で出来た植物を精製するほうが早かった(正直センチネルがあまりしつこいから、資源は買うか精製するほうが楽だった、大量の資源を簡単にゲットできるんだし)。また、離着陸場でやってきた船から農作物を大量購入してガラスや炭を大量調達し、とりあえず基本は出来た。

ここまで来て今日は終わった…

 

もー、このゲーム、時間泥棒すぎ

ちょうど基地の側のちょっと下の場所にエメリルの鉱床があるから(わざとです。周りはいろんな鉱床があるからここに基地にしたわけです)、エメリルの鉱床まで取り込み、鉱床はちょっと地下室みたいな感じで囲まれた。

しかし解禁されたパーツはまだあまり揃ってないため、より理想的な基地を作るために、たまに惑星を回って回収されたテクノロジーを探すことに。

それはそうと、離着陸場を建ても、船のデフォルト位置は変わらない。手動で呼び出す必要です…ただ、離着陸場があると、NPCの船までやってくるので(僕の場合交易所が近いせいかNPCの船が多すぎ)、そういう場合では邪魔かもしれません…

残念ながら自分の船の”専用”離着陸場はないんです…

 

と、先日では新たなフリゲートを購入し、たまに探検を派遣してみた。確かに修理とかは鬱陶しいが、成功する場合そこそこの利益が帰ってくる。たまに今では入手困難のものまで持ってくる。

例えば今日ではインジウムを持ってきた。そう、エメリルの入手手段は確保できたがまだ青色星系に移動する暇はない。ゆえにインジウムはまだだが、まさかフリゲートが持って帰ってきた。しかも一回目は活性化インジウムのほう。

活性化だと1:4という比率で有色金属を精製できるので、普通のインジウムよりは稼げる。もちろんアルブミンパール狙いならインジウムのほうがいいが(活性化インジウムでは普通のインジウムに戻れない、アルブミンパールも栽培できない)

ちなみに、カドミウムとエメリルとイリジウムというレアものは、有色金属に合わせて精製すると4倍量産できる。例えば、エメリル+有色金属=エメリル×4という感じです。つまり1個だけでも持てば、いくらでも増えることが出来ます。

 

基地建設はまだまだなので、しばらくは…