かりんちゃんの随心遊戯日誌

PS4の情報を送ります!

英雄伝説 黎の軌跡 #3

3章まで来ました。やはり勉強などもあってこっちに全力というわけでも行かないんです。

さて、ここに来て一番の印象は、過去作でよく批判された味方と敵の馴れ合いから脱却すること。特にモブキャラは今までにないほど容赦なく虐殺されていた。以前の軌跡シリーズは、碧の軌跡の通商会議のアレ以外、基本死亡キャラはあまり無く、敵も味方も、お前らやる気あんのかと言われるほどお芝居感が強い、が、今回は少なくともそういうのを改善しようという印象であった。ゆえに、今回の軌跡は今までないほどハード、暗いイメージである。

とはいえ、馴れ合いが全くないというわけでもない。ただ、過去作と比べると極端に少なくなった。

 

新シリーズの1作目だからか、やはり観光ツアーやっている印象が強い。そこは仕方ないが、パターン化ではなくもうちょっと変化球がほしいところ。ただそこに出張、依頼をこなして、そして物語がちょっと動く、というのは、閃3で散々批判されたよね…。ただ、まだまだ中盤に入ってないから、これから大きく動くかもしれないし、動かないかもしれないし、ここはとりあえずコメントはしません。

 

戦闘はかなり慣れました、シームレスで戦闘するのはいいけど、せっかくフィールドそのまま戦闘に入るからもうちょっと地形を生かしてほしいな。例えば高所とか、包囲とか…。まあ次回作では進化を遂げるかもしれない。

いまのところアニエスちゃんのフィールドアクションが圧倒的に強いのであまりほかのを使いたくないという。

 

アーロンはキャラとして、アッシュと一緒だよね…