かりんちゃんの随心遊戯日誌

PS4の情報を送ります!

在留資格認定証明書が下りました。

と、今朝会社側からの連絡。1ヶ月ぐらいと予測しましたが3週間ちょっとでは、わりと早いほうですね。

しかし問題はこれから。次の手続きは在留資格認定証明書を持って大使館でビザ申請、そしてそのビザで入国する、が、今の入国制限はどうやらここで制限を設けている。ゆえに在留資格認定証明書があっても、ビザに引き換えれない。

大使館に状況を聞いてみたが、今後の状況次第としか応えてないので、つまり先のことは未だに不明瞭。私の運命は日本政府に握られている(苦笑)

 

再入国がすでに許可されたようで、新規の在留資格もそろそろかなみたいな雰囲気なんですけど、確実な時期はわからないから正直なんとも言えない。さすがに観光客を受け入れる前に先に在留資格の問題を解決すると私もそう思うけど、時期的になかなか計算できない。10月?11月?もしかして段階的に?一応私の前に、4月から8月で許可された在留資格の方も、結構の数がいると思うので

そして一番の問題は、現職に退職届を提出するタイミングがわからない。せめておおよその時期さえ分かれば、それを計算して退職のタイミングを図るけど、いまはちょっと冒険的かな…。来年になると新規の在留資格がいっぱいになって、さすがに何か解決策を取らないといけないから、おそらく無職期間はそんなに長くないけど、うん、やはり勇気がいるな……。

 

今はまさに、人事を尽くして天命を待つ。こんな状況は、正直嫌いんですね…