かりんちゃんの随心遊戯日誌

PS4の情報を送ります!

馬鳥ダンジョン エブリバディ #2

やっとリヴァイアサンを打開できた。

2章のボスはギリギリだったが、3章のボスはゾンビのような戦いが続くことで、いつもボスを追い詰めるが返り討ちにあう。遠距離で戦わないとスタン攻撃を受けてしまうので、何度も弱点であるサンダーで、黒魔術士で戦ってたが、マバリア+回復のしずくの前ではやはりどうしても倒しきれない。

偶然に毒の本を持ってて、それを使って持久戦に持ち込めたので(結局本の使用回数を使い切って死んだが)、魔法より毒主体で攻撃する必要と悟った。

ゆえにシーフの記憶を取ることに。もちろん、この記憶はダンジョンショップで盗むが必要で、つまり店員と戦うが必要。最初の1回は死んだが、運をかけて白魔道士でエスケープ連発…のはだめだったが、うまく逃げて正攻法で取れた…。

一番怖いのはビームだけで、ほかの攻撃はわりとそこまで痛くない。もちろん2回行動は厄介だが、バディをうまく利用すれば行けた。もちろんある程度の運が必要だけど。

 

そしてシーフをLv3まで育てたら再戦。とりあえずポイズンニードル、あとはうろうろ、自身やバディを回復に集中。リヴァイアサンの回復は一回80だがそこまで頻繁に使うことではないので、毒状態が切れないように専念すれば楽勝です。

結局これで呆気なく倒せた。

 

結局黒魔術でサンダーよりシーフで毒攻撃のほうが正攻法じゃないかね?