かりんちゃんのPS4宅急便

PS4の情報を送ります!

今週のPS4タイトル紹介

NARUTO TO BORUTO シノビストライカー

バンダイナムコエンターテインメント

漫画はとっくに終わったにも関わらず、やはり海外ではめちゃ人気のナルト。ゆえにバンナムは未だにナルトのゲームを出している。

これまでぴろし(CC2)が作ったナルトゲームとは違って、今回はマルチプレイや、自分だけのオリジナル忍者を作れるのが魅力。自分のアバターとナルトたちと一緒に戦うとか、そんな事が可能になった。

完全に海外向けだからか、キャラゲーなのにオンライン必須という時点で、日本では受けるかどうかは不明。

ウイニングイレブン2019

コナミデジタルエンタテインメント

CLELまで失ったウイイレ、今度は海外のそこまで人気ではないリーグのライセンスをかき集める。もちろん戦隊チームマンレッドとマンブルーとかは健在。やはり神データがないとまともに遊べないかもしれない(まあファンならおそらくもう慣れたんだけど

しかしCLELのダメージがあまりにも大きすぎか、発売日をめちゃ前倒し、とりあえず先制攻撃スタイル。

リトルドラゴンズカフェ -ひみつの竜とふしぎな島-

マーベラス

牧場物語+カフェ経営というゲーム、一応牧場物語生みの親が作ったゲーム。最近『Stardew Valley』がすでに本家を超えたと言われる、このゲームは果たして巻き返せるか…と期待したんだが海外の評価を見るとやはり無理かもしれません。

レシピや材料を集めてカフェを盛り上げる、単純だがわかりやすい題材。なぜドラゴンを入れるか不明だが。ポテンシャルは高いが開発の技術がだめと海外が指摘した、最大の問題点はロードらしい(あと単調)。

最近このようなゲームがどんどん消えていくので、とりあえず応援はしたいのだが…やはり消えていくのは運命なのか…

Blade Strangers

Pikii

祭りゲーだから誰でも良いというわけではない。

Tennis World Tour

オーイズミ・アミュージオ

リアルのテニスゲームは最近全然出ないよねそういえば。

サイヴァリア デルタ

シティコネクション

ある意味フルプライスの2Dシューティング…

ワールドエンドシンドローム

アークシステムワークス

よくある紙芝居ゲームと思ったが一応推理要素はあるらしい。