かりんちゃんのPS4宅急便

PS4の情報を送ります!

仁王 海坊主撃破

のんびりに攻略すると言ったが、ついつい海坊主まで倒しちゃった…

f:id:karinchan:20170213001907p:plain

f:id:karinchan:20170213001848p:plain

正直初心者次の壁と言われたこのボス(大百足は雑魚なので省略します)だが、ビームは怖いとよく聞いたので最初はめちゃ警戒した。だが幸いかこいつ2回も開幕ビーム使ってない(途中で使ってたが避けやすくて無事だった)。はまた、火に有効、事前ステージでは3つの篝火を作動させるほうがいいと聞いたので、とりあえずやってみた。このステージは、敵より溺死が怖いんですねwステージの狙いもそれなんですから、足場がめちゃ狭くて戦いにくい。

初戦ではとりあえず海坊主(正直倒すまでは思ってない)の攻撃を見てみる。たぶん動きはかなり読みやすいけど、どう攻撃するかそこが問題ですね。事前火を準備しないとわりと面倒。とくに前半では海にいるから、近接攻撃はなかなかできず、なぜかぼくは溺死して終わった。

爆弾も数限られてるし、どうすればいいか、というけれどもここでこいつには「お面」はめちゃ有効よとどこかで見た記事を想起、まあ何事も試す。というと、まじでめちゃ効いたwwwwwwwww

そもそも前半は普通だと攻撃しにくいが、やつを近付くだけではわりと安全です、ゆえに「お面」を使う隙はめちゃあり、ゆえにここで前半は乗り越えた。後半では海坊主がステージので戦うが、攻撃パターンはわりと少なくて、ぐるぐる回って、火攻撃やお面など全部使い切って、ギリギリまで倒せた…あの時一瞬ミスしたらこっちがさよならだったわ…

これまで「お面」を保存した甲斐があったね。まさかこのステージで活躍するとは。と、信じられないほど快進撃、中国編までクリアした。

f:id:karinchan:20170213001827p:plain

ついに近畿編…正直これまでは何度も、もうここまでにしよー、と思ったけど、やはりもうちょっと進んで、もうちょっと進んでと思って、ついついここまで来ました

なぜソウルシリーズなどのアクションRPGが嫌いなのか、一つはずっと暗いからです(ぼくは暗いのが嫌ですね)、もう一つは装備がどれほど調達しても、レベルがどれほど上がっても、”強くなった感”はあまりなく、なんかいまいちRPG要素が薄いからです。『仁王』だと装備にハクスラ要素はあるが、数字は変わったけど、実際プレイしてるとやは、防御がやはり紙としか実感がない。結局アクションゲームと変わらないから、そういうのがあまり好きではないね。たぶん、実際は強くはなったが、ほかのRPGと違って差がそれほど顕著ではないからだろう。

近畿編に来ると、こっちの装備は紫でレベルも40-50台だけど、なんか敵の攻撃が序盤よりも痛いに気がする…こっちがなんか弱くなってねえ?としか思ってない

さて、どこまで行くか、とりあえず雪女まではやると思う。その後のことは、うん、その時かな。