読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かりんちゃんのPS4宅急便

PS4の情報を送ります!

フィリスのプラチナトロフィーを取得

 レビューはまだ書くかどうかわかりませんが、ニーアまでの繋ぎとしては素晴らしいタイトルであった。

プラチナは久しぶりだよな、にきがします。最近はクリア後だとやる気が出ない事が多いので、簡単に取れる以外ほとんどスルーしましたね…こっちはイベント全部片付けば全部取れるので、久しぶりにトロコンできた。

感想といえば、やりたいことはわかるが、色々と不便で、さらに開発技術の不足にきがする。まあ、この系統うまく発展すれば、いつかオープンワールドのアトリエも夢ではないと思うが、この手ではやはり期限と相性が悪いね。

もっとも面白いことといえば、サブクエストの多さ。そして隠しダンジョンや要素がかなり用意されること。ゆえにかなり長い間で探索してもまだまだ発見してない事が多い。これはこのゲームなぜ長くやれる要素の理由なので、個人的にこれはこれで良い。

ただし不便なことが多い。広いフィールドを活かしてないし、更にいうと情報がかなり不足で、急に特定の素材を取りたいというときは、どこ行けば取れるか面倒しか無い。また、店もほとんど露天なので、しかも店員はモブなので、覚えにくい。

空を飛ぶ船ができるまで、フィールドの間の移動はもはや苦痛以外何もない。

そして、このゲームやって、初めて量販店の偉大さを気付いた。良いものを調合するには、大量の調合素材が必要とされる(例えば品質999の水)。しかし量販店がないので、水ですら自分で作るしか無い。結果といえばとあるアイテムを作るために大量の水やオイルを調合する羽目になる。これは意味があるか、ただの作業でしか無い。結果ほとんどの時間は、探索や戦闘ではなく、このつまらない水の調合作業を繰り返すだけである。

このゲームを一言に言わせると、水の調合ゲーム。まじつまらないんだが?

しかも今回の調合システムでは調合アイテム一つ一つ作るしかなく、やはり一度に大量のアイテムを作ることができません。しかもいちいちパズルゲームをやらないといけない。本命調合なら別に良いんだけど、水の調合だとうんざりにする。

さらに、熟練度が用意された。なぜか特性引継ぎ数に影響する。武器や防具を調合するとき、これは面倒しか無い。引継ぎ数を最大にするため熟練度をアップするしかない(触媒でもどうにもならない場合がある)、そして熟練度を上がるために大量のゴミを作る。ここが問題!ゴミでも素材を自分で調合する必要なので、無駄なことばかりする。不便でしか無い。

せめて量販店や、あるいは妖精さん復活させてください。そういえば妖精さんはロロナ以降綺麗さっぱり消えたね…

コルちゃん人形はアイテムを補充できるなら、量販店として機能してほしいわ。

そういえば錬金レベルはもはやあまり意味なかった

コルちゃん人形はまあまあ便利だが、Lv70マラソンするとき面倒なことに遭遇した。Lv70だから最強の攻撃アイテムを利用するのも普通なんだけど、補充するためのミルクがあまりにも…。というといちいち街に戻ってミルクを大人買い、という不便。ぶっちゃけこの時点では金が阿呆ほど余ったので、なにかミルク自動入荷システムがないのかね…?????

しかも大量のミルクを入荷すると、コンテナの上限に引っかかって(ry

やはり面倒だけであった(´・ω・`)

 

レシピ発想の条件も面倒にきがする、とくにほとんどの条件は曖昧すぎるので、何が足りないかわからないときはわからない。

 

もう一つ不満といえば、フリーズはなかったが、動けないバグであった。フィールドで華麗に敵シンボルを回避して石を爆発、そしてアイテムを入手した瞬間敵とエンカウント…これが理由なのか分からないが、戦闘後では動けなくなった。ファーストトラベルなど使っても動けない、どうあがいても絶望。最初はこういうことまったく予想できなかった、ゆえに何時間の努力が徒労に終わった。

ま、ガストゲーはこまめにセーブすることが大事なんだけど、いやあや、こんなの…

 

相変わらずキャラクターエンドだが、正直今回は旅がテーマだからか、キャラクターイベントがいまいちピンとこない。なんか面白いこともないし、仲間もなんか本編と関係がなく、わりとどうでもいい存在が多い。まー、オスカーとかはまじわけわからんだが、何か重要なイベントでもあるかと思ってキャラクターイベントを進むと、いつも通り植物ネタしか無かった。しかもあっさりに終わるという…。

 

まあ、もうクリアしたゲームなので、まあもう開放されたね。本来、最強装備までは作りたいが、Lv70マラソンが飽きてきた。欲しい特性なかなか出てこないし、やる意味もないし、ここまでにしよう。

 

さて、今週からはゲーム激戦区ですね…