読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かりんちゃんのPS4宅急便

PS4の情報を送ります!

Star Wars バトルフロント

レビュー Star Wars バトルフロント

f:id:karinchan:20151213005318j:plain

ファンアイテム

自分はスターウォーズ原作については、あくまでEP4を見た程度の認識です。しかもこのゲームが出るから、その前に予習しようという気分で見たのです。ゆえにファン、という言葉ではないんですね。そしてFPSやTPSマルチプレイについてもそこまでうまいではないから、本来ならばこのタイトルはスルーするだろう、というけれど、なんだかってみんなもやるから、カジュアル系TPSとも聞いたし、年末ビッグタイトルとしてとりあえず触ってみようという気持ちでこのゲームをやりました。

この状況でレビューは書くべきかどうか実はかなり悩んでましたが、発売週の土日では一通り全てのモードを遊んだので、まあせっかくですからとりあえず感想書きましょう、という気分で書きました。

ゲームでは9種類のマルチプレイを用意された。まず褒めるべきは、どのモードでもクォリティは高水準であり、そのグラフィックや原作再現はもはや圧倒的なクォリティです。『バトルフィールド4』でもそうなんだけど、グラフィックだけではなく雰囲気までここまで拘るとはさすがDICEというべきです。解像度は900pだけだが、AA等の技術を利用してうまく誤魔化したし、しかも重い処理があっても60fpsを維持する素晴らしいクォリティ。これほど圧倒的なSWゲームは、これまであるだろうか。本当に海外はうらやましい、ただのキャラゲームでもちゃんとしたAAAクォリティ、ちゃんと原作愛を感じる。考えてみれば日本のポジションといえばガンダムのゲームだが、これに比べるガンダムゲームは遊んだことも見たこともないよ。

f:id:karinchan:20151119004656p:plain

クォリティだけではなく、スプレマシーとウォーカーアサルトのような40人対戦マルチプレイは確かに熱い、しかもFPS/TPSが下手な人でも、ちゃんとサポートなどをすればなんとか戦力になる。さらに各地では様々なアイテムやパワーアップが設置され、これらを活用すればスターウォーズの雰囲気を楽しめるし戦力にもなる。さらに運が良ければヒーロー・ヴィランになれる。ルークやダースベイダーなどになって戦場で無双する。まあやり過ぎだとやはり倒されるが、一時的に英雄になった気分は、恐らくスターウォーズファンならたまらないだろう。

しかし、このカジュアル的なマルチプレイゲームは、キャラゲームとしてはやはりボリューム不足が問題となってる。たとえマルチプレイがどれほど調整されても、やはりマルチプレイが嫌い人もいるだろうし、そういう人にとってこのゲームはすぐ飽きることも否定できない。確かにオンライン以外のモードは用意されてるが、どれも味が薄いミッションモードみたいなものだから、最初はまあ楽しめるがすぐ飽きるコンテンツです。さらにボリューム不足はオンラインだけではない、メインであったオンラインでもこの問題は顕著的です。

まずモードは9種類だが、時間や場合によってすでに過疎るモードがありました。さらにマップは4種類のみで、やりこみもそれほど楽しくない。現状ではAT-ATが柔らかいせいでバランスが悪いという問題もあり、ウォーカーアサルトの戦略性はどうしても単調になる。最初はなかなかカオスで楽しいが、長く続かない。エンドアなど、AT-ATが既に1台のみという不利な条件なのに、帝国軍では戦いにくい舞台でもあった。AT-STとか邪魔なオブジェクトが多すぎせいで全然活躍できないし、通信システムの設置場所やリスポーン場所などの理由で、結局ほぼ帝国軍負けが確定的。ゆえに帝国軍はルールよりもただキルを稼ぐことになり、モードとしてはある意味死んでいるのも同然です。

f:id:karinchan:20151119004655p:plain

あとはランクアップとアイテムアンロックの仕様。この作品ではたとえランクアップしても、特定ランクまでレベルアップしないと何の意味もない、何も得られないわけです。しかも特定ランクまで行くと一気に数種類のアイテムがアンロックされる、それまでのランクはただ数字が変わるだけの無意味な存在。つまり苦労してランクアップしても、またしても次のランクを目指すしか無いということです。これはやりこみとしては良いだろうか?個人的にモチベーションがすぐ落ちる理由は、何回やっても強くならないこのアンロック仕様が、最大の問題であった。さらに、武器の種類はそれほど多くないから、レベルが高くてもメリットがない、これもまたゲームデザインのミスです。

オフラインでも遊べるが、キャンペーンなどがなくただのミッションモードなので、すぐ飽きることはもはや定番だろう。クォリティがどれほど高くてもミッションモードは所詮ミッションモードなので、やはりやってもあまり意味が無い。まさか★を集めるだけでも楽しいか?答えは勿論ノーだ。

というのが自分の感想です。原作再現度が高く一方、長く遊べるかどうかは、本当に原作ファンであるかどうか次第です。もしあなたはガチガチなFPSやマルチプレイを求めるなら、このゲームは回避すべきだろう。ただ、スターウォーズのファンならばある程度は満足すると思います。少なくともルークになって無双する気分はたまらないだろう。結局はファンアイテムです、これ以上は求めるべきではない。

 

THE GOOD

+グラフィックが最高峰、フレームレートも安定

+ややカジュアル系シューターなので、誰でも楽しめる

+原作の再現はまさに最高級クォリティ

 

THE BAD

-ボリューム不足、やや飽きやすい

-長く続けるコンテンツが足りない

-オフラインモードはつまらない

-モードによってバランスが悪い

ゲーム内容:POOR システム:STANDARD グラフィック&演出:EXCELLENT サウンド:EXCELLENT

STANDARD