かりんちゃんの随心遊戯日誌

PS4の情報を送ります!

ネルケ5

無事に難関の課題8を乗り越えてきた、しかもかなり余裕だった

実はもっと重要なのが、課題8のサブ課題。あれは課題9向けのもので、達成を逃すと非常的に厳しいと思います。なにせ人口は特定依頼やサブ課題以外、あまり増えないからねえ…しかも課題9は50000人ですし。課題8を達成した時点では半分の27000人だったが、その後のターンではサブ課題を2つ達成で+7000

もう一つサブ課題ももうすぐ達成だからとりあえずさらに4000は確定。あとはどうやって更に10000人を増やすか、だけですね…

課題9では金はもうどうでもいいけど、支持率を維持するために相変わらず高いものを販売しなければならない。ゆえにそれぞれ次のランクのアイテムを狙う。量産の重点はコストがあまり高くない(でないと多くに量産できない)、材料は簡単に手に入れるほう、わりと限られているね…

さて、ここに来て最大の問題はメイン研究のほうですね…。このゲームはな、街づくりなのになぜ”ラスボス”というものを用意しているんだ、わけがわからん。経営ゲームにしたいのか、街づくりゲームにしたいのか、祭りゲーにしたいのか、それとも戦闘ゲーにしたいのか…

 

浮気は良くないんですね、これだからこのゲームのゲームデザインはだめですよ。結局どれも中途半端。(正直街づくりとしては施設の種類はわりと少ないのですぐ飽きる…)

むしろ調査と戦闘を除外にして、街づくりゲーム+イベント消化メインにしたほうが良いじゃないかな。まあ、そもそも街づくりゲーでアトリエの祭りゲーを作るのは間違いなんだがな…