かりんちゃんの随心遊戯日誌

PS4の情報を送ります!

今週のPS4タイトル紹介

今週は3月と比べちゃビッグタイトルは少ないが、割と激戦区です。

 

日 トロピコ5

ぼくはシミュレーションゲームの愛好者です。人生、初めてハマったゲームはシムシティで、昔は数百時間ほど夢中してた。神みたいなポジションで自分だけの夢王国を作り、なんでもかんでも、縛りなど無く全てはあなたが自由です、というゲーム。

しかし、なぜかPS3時代ではそのようなゲームが全然出てきませんでした。どうやらPS3のメモリ性能が低いだかららしい。ともあれ、PS4になって、やっと8GBのメモリがあって、やっとシムシティみたいなゲームが今週で登場です!

『トロピコ5』はただのシムシティではないが、シムシティのようなことができます。あなたは独裁者となって、あなた自分の王国を作り、あなただけの島を管理すること。独裁者だから、なんでも自由です。もちろんやり過ぎだとそれなりの反発があるが、独裁者だからどうやって対処することもあなたの自由です。あなたの王国は果たして様々な時代の脅威を凌げるか?プレジデンテ、今週待っていますよ!

ちなみに次世代バージョンはPS4独占です!

トロピコ5

トロピコ5

 

 

日 BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND

大人気の格闘ゲームは初めてPS4へ。何度目の完全版だが、PS4で登場するのは今回初です。これから格ゲーはどんどんPS4に移行するから、格ゲー好きならば今から移行するのがオススメですよ。

 

日 討鬼伝 極

Vitaでもグラフィックに驚いた『討鬼伝』がPS4へ。もちろんグラフィックは更に向上、そして色々なゲームバランスも調整される。大迫力な狩りアクションを楽しむ、そして疲れたら温泉で(ry

モノノフよ、鬼を討て。

討鬼伝 極 (初回封入特典(ミタマ「杉文」ダウンロードコード) 同梱)

討鬼伝 極 (初回封入特典(ミタマ「杉文」ダウンロードコード) 同梱)

 

 

日 新次元ゲイム ネプテューヌVII

最も熱心なJRPGファンでさえ、ゲームシステムの乱暴なまでの単純さに尻込みしてしまう。

ビデオゲームとしての欠点を見過ごすことができる、親日家のアニメファンにユーザーは限定されるだろう。

つまりこれは、性差別主義的で、無意味で、究極的に愚かな文化的骨董品だ。

―Eurogamer

ノーコメントです

新次元ゲイム ネプテューヌVII ビジュアルブック 付

新次元ゲイム ネプテューヌVII ビジュアルブック 付

 

 

日洋 アサシン クリード クロニクル チャイナ

アサシンクリードシリーズの横スクロールアクション。しかし結局アジア方面はこういう外伝で済ませたんだよねえ。個人的に欧米系より、様々な場所の過去オープンワールドをやりたかったな。

 

洋 Shovel Knight

去年TGSでベストインディーズタイトルとして受賞された『Shovel Knight』はPS4に上陸。ただの移植ではなく、クレイトスさんまでこのインディーズタイトルに取り込んで大暴れ。洋ゲー好きならば、今週のこれはマストバイ?