かりんちゃんのPS4宅急便

PS4の情報を送ります!

きんきょう

データパックに関してはまだまだ入力中なので何とも言えないが、とりあえず町田までは終わった。関東さえ完成できれば半分は終わったということで、頑張るしか…(そもそも現状は契約確定の分だけ更新するので、J1チームはまだまだスカスカのが多い)

しかし全部入れ直すことで、FM2017のデータパックの結構な間違いデータを見つけ出した(出身はかなりの数だった)。そして出来る限り選手の近況を調べて、なるべくパラメータを入れる。まあ入力すればするほど、不明なパラメータはJ1は12-14が、J2は10-11、J3は8-10ぐらいで大抵間違いないので、査定はどんどん慣れてきました。

ランダムだと、安定性、勝利意欲などかなり重要なパラメータが1になる可能性が多いので、このへんはわからなくても適当な数字を入れておく必要である。

またデビュー、昇格、降格のデータも出来る限り反映されることになった。そして知名度も。(個人的に一番すっきりなのは名前の漢字化、ローマ字ではJ2以下では特に、この選手誰?と、すぐ忘れ去る)ゆえに前回のデータパックよりはかなり良くなったと思うよ!(めちゃくちゃ疲れてるけど…)

f:id:karinchan:20180106010620p:plain

f:id:karinchan:20180106010614p:plain

しかし、今週だけ二度もFMエディタの仕様にやられた…。なんでこのエディタこんなに不便なんだろう…そもそも一部のデータをエクスポートできる方法があれば楽になるんだよな…(正直スクリプトで大量入力することができないかなと何度も考えたんだけど、FMのXML仕様ではよくわからないパラメータが多すぎると、乱数の仕様がわからないから結局諦めた)

結局いまはこまめにバックアップすることを意識する。

 

まあそんなことはさっておき、実は今回リーグ構成は前回よりは多少まともになった。まず登録システムを利用した、外人は最大5人、スタメンでは外人4人まで、アジア枠外が最大3人まで。タイなどの提携はエディタが用意されたルールでは無理なので、国から非外国人扱いに変更した(別ファイルなので、嫌なら外すことが出来ます)。

しかし一つ事が悩んでいる。それは最大登録数。JリーグではA契約が最大25人まで、ACL参加では27人まで。ただし自クラブ内育成では制限なし登録可能。本来、上限を50に設定し、非自クラブ内育成が27人までと設定すれば再現できるわけだが…エディタには自クラブ内育成というルールがあって、非自クラブ育成というルールが存在しない。非ホームグロウンだけはあったが、日本育成であれば無条件ホームグロウン扱いなので、意味がなかった。本来27人までは制限したいが(前回ではAIチームのメンバーが時間につれどんどん増えてくるから)、クラブによって30人以上もあるので、27人のままではリアルではない。

アドバンスルールが用意されたものを色々と考えても、いい案が浮かばないので、結局現状では50人上限だけになっていた…

作業だけの年末年始

年末年始がFMエディタと遊ぶのが本当にきつい…でもほかのやることがない…やることがないから結局FMエディタで作業する。

 

協力に関しては、正直これは本当にただの罰ゲーなんですからあまり期待はしません…ただ僕には限界があるので、現状1日1チームでは配信はおおよそ2月になる。JFLまではおそらく3月ぐらいに…

しかし確実に18.3向けだから、今の進捗だと冬移籍パッチリリースされる頃では遊べると思う。

去年はなぜ早かったか、それはほとんどパラメータは入力してない、履歴完全無視ですからね…さらにエディタのコピー機能で選手を量産した(しかしこのコピー機能が、おそらく国籍がイングランドに戻った元凶とみた、ほかのデータベースパックを使用してないなら別に大丈夫だが、使うとコピー元のIDがズレて国籍が違って、結局デフォルトのイングランドに戻っちゃう)。今回は去年を反省して、一人一人少し時間を掛けて入力するから、結局わりと遅い。

 

今回は日本向けだけなので、Steamでは配信しないことにします(実は外人がちょっとアクティブしすぎてちょっと怖くなった)。

たぶんGoogleドライブを使うと思う、ほかのドライブサービスはなんだかって安全性を考えるとやはり躊躇う。

Football Manager 2018 Jリーグデータパック

Jリーグパックです。去年と同じですが。

今度は完全に18.3向けに作ったのでシーズン2018のデータのみです。ゆえに2018年からJリーグから居なくなった選手は補完しない。

1.0.0からは18.3向けとなります。

なお、地域リーグ以降データ量があまりにも多く、ニューゲームのロードでは20分~30分かかる場合もございます。地域リーグ(JFLも)のデータ別に需要がなかったら、対応するデータファイルを外してもいいと思います(ロードは少し早くなるかも)

地域リーグデータ(北海道と中国リーグ)とスタッフデータ(特に強化部)絶賛募集中です!!!!

現状:1.0.14(大型アップデートは1.0.5にて終了。最終移籍更新は1.0.12にて終了。

Betaから1.0.0に移行について

1.0.0以降では、同梱されたリーグ構成ファイルの名前は変更されたため、「J League Ad2」を外してください。

ダウンロード 1.0.14 初心者ガイド

18.2→18.3について

確認された削除された選手・スタッフのユニークID(Jリーグ関連):
129295、320307、775004、775507、783646、784094、788523、788633、962836、8826161、15004041、15016767、15064133、19225868、19265373、19274612、45025845、45035237、45035329、45052606、45104921、55061607、62046578、78048433、88006719、91154542

リーグのチーム:
今年ではどうやら2018シーズンに更新されてないようで、同梱されたJリーグシーズン2018.fmfは引き続き利用することが必要です。地域リーグに関しては地域リーグデータがほとんど補完されたら更新します。また、チームは更新されてないゆえ、リーグ構成はそのまま利用できると思います。

更新履歴
2018/09/15 1.0.14
・15日までの2種登録、来季加入内定、特別指定選手などを更新
制作状況
◎完成 ×未開始 ☆再更新 ※2017年データ
J1◎ J2◎ J3◎ JFL◎
十勝◎ 札蹴◎ 旭川◎ ノルブリッツ○ トヨタ北海道○ 北蹴会○ 新日鐵室蘭○ 札大GP○
弘前◎ 岩手◎ 富士2003◎ 新日鐵釜石◎ Bいわき◎ 盛岡Z◎ プリメーロ◎ メリー◎ 秋田C◎ 古河◎ いわき◎
浦安◎ 栃木ウ◎ 市原◎ つくば◎ 東京U◎ 東京23◎ 横浜猛蹴◎ 那須◎ 流経大◎ さいたま◎ 前橋◎
福井◎ 浅間◎ JSC◎ 坂井◎ 09経大◎ 北陸◎ 富山新庄◎ 上田◎
鈴鹿◎ 刈谷◎ 伊勢志摩◎ 中京FC◎ 東海学◎ トヨタ◎ 藤枝市役◎ 矢崎◎
おこしやす◎ 枚方◎ 和歌山◎ 加古川◎ 関大◎ 阪南大◎ 高砂◎ L京都◎
三菱水島◎ 松江◎ 島根○ SRC広島◎ 廿日市◎ NTN岡山◎ 原田鋼業◎ ゼロックス◎
高知◎ KUFC南国◎ FC徳島◎ 多度津◎ R高松◎ 新商◎ L高知◎ 光洋◎
J宮崎◎ 中津◎ 九州三菱◎ 新日鐵大分◎ 佐賀◎ 熊本教員◎ KANOYA◎ 海邦銀行◎ 沖縄SV◎ 川副◎
青森山田高◎ 東福岡高◎ 市立船橋高◎ 流経大柏◎ 米子北高◎ 鹿島ユース◎ 柏ユース◎ 浦和ユース◎ 東京ユース◎ 名古屋ユース◎ 神戸ユース◎ 京都ユース◎ G大阪ユース◎ C大阪ユース◎ 広島ユース◎ 清水ユース◎ 磐田ユース◎
ちょっとだけスクショ(UI日本語化はやはりあの方のです。こちらは提供しません)

f:id:karinchan:20180109015806p:plain

f:id:karinchan:20180109015819p:plain

f:id:karinchan:20180124011509p:plain

f:id:karinchan:20180123014046p:plain

f:id:karinchan:20180118004840p:plain

あけおめ

年越しはFM2018エディタ?残念ミクさんでした。

 買ったけどずっと開封してなかったので、なか手が疲れたので開封して暇をつぶした。トロフィーブースターですねこれ。ダウンロード版のほうはデンパラダイムノーマルで苦戦したのに…

しかし久しぶりだからかスコアはかなり落ちてた。以前エクセレント当たり前の曲でもグレートがいっぱいだった…やはりミクゲーは感覚を取り戻さないと苦戦しやすいよな…

良いお年を。

基本やることないのでわりと頑張ってJリーグパック埋めてる(銀魂までゲーム予定はないからたぶんそれまで頑張って埋める)。まずはJ1-J3で、北から埋めて、札幌盛岡仙台秋田山形はとりあえず終わった。全部入れ直しは苦労したんだけど、この機会で選手一人一人を見直すことができて、かなりの修正はした。これはこれで別に悪くないと思う。ただ、今回は履歴までいっしょに仕上げるから、やはり時間はかかる…

データを調整するとダイナミックなどを少し見たけど、これはもしかして交友関係なども調整しないといけないかな…でもこのへんはわりと面倒くさい…

興味半分にポドルスキどうなってのかと調べたら、まさか引退扱いとは流石にワロタ。1時間ぐらいかかって彼を復活させた(FM2017のデータそのままコピーして)。

前回は新規作成選手・スタッフと既存選手・スタッフを一つファイルにまとめたけど、今回は分けました。FMデータベースにあった選手は別のファイルで修正。これは将来の整合性を考えることなんで。まあ将来インポートのことを考えると、入力する選手までいくつのファイルに分けたほうが良いと思うが、将来移籍などの管理が面倒くさくなるからやはりやめた。でもJFLと地域リーグの選手・スタッフデータは別のファイルで作ると考えています。ユース選手も。2017の6000選手が結局巨大すぎて色々と扱いにくいからねぇ…

まあでもこのへんは後で良いかな。まずはJ1-J3を埋めることが先決。まだまだ先は長い…。

 

さて、今日はついに大晦日。でも言いたいことは昨日で話しましたので、特に他のこともない。まあ、とりあえず、良いお年を。