かりんちゃんのPS4宅急便

PS4の情報を送ります!

UBI CEO「ゲーマーは60fpsを求めている、『Rainbow Six: Siege』はそうである」

E3 2014で発表された『Rainbow Six: Siege』、UBIのCEOYves Guillemot氏はUBIブログにて、本作では60fpsはほぼ必須項目とコメントしました。「『Rainbow Six』がついにテイクオフ、そしてゲーマーが望んだゲーム、私たちはよく知っています。シューターではスピードが大事なので、60fpsを求めている。それだけではなく、驚きシーンや、ゲームに感情投入とかも大事なんです。『Rainbow Six: Siege』はその答えです。また、間違いことでもしたら、このゲームではすぐ死ぬ。だからこのゲームでの行動はとても大事ですよ。」

『Rainbow Six: Siege』は2015年発売予定。

ソース:UBIブログ