かりんちゃんの随心遊戯日誌

PS4の情報を送ります!

奥多摩・御嶽

むかしは日本に来ることは金かかるから、基本的に限られた、有名な場所しか回らなかった。しかし日本で働くことで、各観光地に行くことは簡単になったので、以前ではまず行かない場所を狙うことになった。

奥多摩はその一つです。東京都なのに奥地、結局どんな場所なのか去年からずっと気になった。でも用事もないし遠いからなかなか行く余裕がない。しかしちょうど今は紅葉の時期、紅葉見るかたがた、奥多摩当たりまわってみるという気持ちで、今日は実行に移しました。

 

朝7時家を出て奥多摩を目指した。普段ではまず使わないからなんとも言えないけど、青梅線はめちゃ混んでいた。人気路線かと思うぐらいに混む。緊急事態が解除されて、紅葉の時期に重ねて、みんなも僕と同じ気持ちなのかそうでないか、大きなバックパックを背負う人がたくさんいるし、登山装備を用意する人もめちゃいる。

 

奥多摩についたのはもはや10時。やはり時間食らうなここ、と思ったが、奥多摩は写真を取るのがメインなので、さっさと移動した。

実は生まれてはじめて、紅葉を見るために出掛けた。ゲームのような風景と期待したらがっかりはするけど、それでも結構美しい写真は取れました。でも紅葉が目的で奥多摩に来るのは、たぶん間違いかもしれません。見えるところはそんなに多くない。

f:id:karinchan:20211113101252j:plain

f:id:karinchan:20211113114738j:plain

でも、せっかく来てたんだし、なんか他に行ける場所がないかと考えて色々と回ったら、愛宕山まで登るようになった……

 

5月、砥石城に登る記憶がよみがえる。砥石城の登山道と比べると若干は整備されたが、それでも厳しい場所がいっぱいあった。中でも急な階段を登った後、めちゃ狭くて滑りやすく場所があって、登山はもちろんだが、下山は特に危なかった。幸い今回は雨もないし、朝ごはんも食べた、道中では人もそれなりいる。だからといってやはり非常的に厳しい。愛宕神社で祈ったのは無事に下山するように一点だけほどに。

まあブログ書けますから無事に下山しましたんだけど。今後こういうこともあるから、そろそろ登山装備やステッキとか買うべきじゃないかなと、初めて思った。

 

奥多摩駅に戻ったのは12時。まだ時間は早いなと思って御嶽を目指した。なんか御嶽神社も見どころなので、せっかくここまで来たしそっちにも回ろう、という気持ちで。

嬉しいことに、奥多摩では残念だった紅葉は、御嶽では結構多い。だからみなさん、紅葉見るなら御嶽がいいですよ。

f:id:karinchan:20211113135847j:plain

f:id:karinchan:20211113140950j:plain

ただ、御嶽は想像以上に人が多い。もはや混雑というほど。特に帰る際、ケーブルカーの本数がめちゃ増えても人がいっぱい並んでるほど多い。駅までのバスは言わずともな。正直帰路の電車では通勤電車と思えるほど混雑っぷりで、行くならそれぐらい覚悟をするべきです。