かりんちゃんの随心遊戯日誌

PS4の情報を送ります!

DEATH STRANDING #6

5章まで来た。

さすがに国道もBTも飽きてきたのでストーリーを進むことにした。そもそもこのゲーム、天気予報が用意されても、BTエリアはほとんど固定ですぐ復活のが多いから、あまり意味がないよな。例えば気象観測所の手前のエリアは、ほぼ離れただけでBTエリアは復活する。何回往復したいものではないわ…。せめてエリアは固定といっても、天気は100%雨じゃなくてランダムだったらまだ使えるのにね…。

結局天気予報はただ、「あそこBT出るよ」というお知らせでしかない。

まあさすがに依頼38の爆弾は、BTは出ないんだな。さすがに時間制限まである以上、BTまで出てくると面倒臭すぎるよね…。

4章、は短いでほぼイベントです…ね。いきなり銃撃戦やらせる。ストーリーのなにかだが、現時点ではまだわからない。

というわけで5章まで来た。これからはどんなものが出てくるか…

 

PS まだストーリーを進んでないけど、恐ろしい道具が解禁された…。ジップラインという、2つを離れた場所に設置するだけで、高速しかも安全で往復できるという。さっそく面倒なエルダー爺さんのとこからエンジニアのとこまでジップラインルートを仕込んだ。これでエルダーまでは楽に行けるはずですね…

もしかしてこれを使えば、国道や車までいらなくねえ…?BTエリアやミュールエリアまで簡単に渡れる…壊れ物や時間制限あるやつの依頼もこれで簡単にクリアできる…