かりんちゃんの随心遊戯日誌

PS4の情報を送ります!

『メディーバル 甦ったガロメアの勇者』体験版感想

体験できるのは最初のステージです。

どういうゲームであると、3Dプラットフォーマー。でも最初のステージでは仕掛けがほぼなにもないため、ただ敵を倒して前に進むだけ…

とりあえずなんかンナアアアアアアックみたいなもの。ンナアアアアアアックは一応ジャンプや罠は用意されるが、こちらはまだ敵が出てくる以外なにもない。

ただ、つまらないとか言うよりも、まずはカメラワークがだめという問題に直面。かなり近い、そして変な場所に映る。遊びにくいつーか、周りがよく見えなく、移動するとカメラの動きが激しいので非常的にイライラする。たぶんこれ、酔いやすい系。そういうのだめだとまず遊ぶのを非推奨。

成長要素はなく、装備を変えるだけの3Dプラットフォーマー。光るものは正直なにもないため、これは別にやらなくてもいいです。という結論です。所詮PS1のゲームそのままのリメイク、思い出がないときついと思います。日本では出てないんですよね。

吹き替えだけど、主人公は喋れない。まああまり意味ないがな…

強いて言えば、ンナアアアアアアックが好きならこれは好きかもな。ぼくは嫌いだが