かりんちゃんの随心遊戯日誌

PS4の情報を送ります!

カリギュラは、諦める…

突然のことにとあることを申し込むため大量の書類が必要で、それなり忙しい、一部は書類はすでにどこかに行ったのかわからないので、それらを調達するのも…。たいてい目処はついたんだけど、まだまだ時間がかかるっぽい…。

とまあ、これは個人的な問題で…ゲームとは関係ないが…

 

『イース9』の繋ぎは『カリギュラ』、のは無理だった…。すまん、諦めます。理由は、グラフィックはアレだが我慢できるレベル、耐えれなかったのは、BGMだ。

このBGM、特に戦闘のはこのゲームの「売り」かもしれませんが、僕からにしては睡眠薬だ…。盛り上がらないつーか、なんかイライラする。戦闘システムは確かにテンポは悪いが、理解するとそこまで悪くない(スキップや高速化がないのは問題だが)。しかしこのBGMのせいで、すでに淡泊な戦闘や雰囲気からさらにテンションダウン、とりあえずやる気が全然出ません。おまけにいろんなシステムも快適ではないし、ロードは異様に長い。ペルソナをパクリすることはいいが、まず実用性と快適さも考えてよ。

大量のNPCは良いが、序盤からすでに使いまわしだらけでどう考えても単調な作業だらけであると…。実際マップも単調ですし…

ストーリーは期待できるかもしれないが、この退屈すぎるゲームの前ではどうももう乗る気じゃない。ゆえに悪いが、このゲームは降ります。