かりんちゃんの随心遊戯日誌

PS4の情報を送ります!

KINGDOM HEARTS III

レビューバージョン PS4 Pro

HD世代になって、PS2では人気だったRPGシリーズがたくさん消えた。続編が出るとしても、明らかにPS2時代より手は抜いたシリーズもたくさんあって、批判されて結局フェードアウトした。ゆえにPS2からの正当進化したRPGシリーズは、実際少ない。

KHは2から十数年、外伝ではたくさん出てきたが、正統ナンバリングは2005年以来であった。もちろんこのシリーズ自体は特殊で、外伝でも本編扱いから、シリーズのファンでは14年も新作を待ち続けたことはないが、やはりナンバリングタイトルであって、ソラの話の完結編でもあって、KHシリーズ初めてのHD仕様の新作でもあって、3はめちゃ期待されていた。

結論と言えば、ディズニー作品やアクションのことならば期待通り、ボリュームもやや期待通り、肝心なソラや本筋の話では期待はずれ、と言っていいだろう。また、やりこみはたしかにたくさん用意されたが、半分以上は面白くないミニゲームなので、そこも期待はずれかもしれません。

ディズニー作品やそのワールドだけ見ると、その作り込みは本当に半端ない。ボリュームも密度もフィールドもかなり作り込んでいて、一部のイベントも映画を見ているような感じで再現された。ラプンツェルやアナ雪のイベント再現は感動的なもの、ヘラクレスやカリビアンの風景は素晴らしすぎて、本当にディズニーの世界で冒険している。特に一部のワールドでは専用操作や仕様まで用意され、カリビアンでは海の中でも探検できるし、『アサシンクリード4』のような海賊船プレイまでできる。今の世代では使い回し、手抜き工事が流行ってるから、一つのワールドだけの特殊仕様は、正直わりと感動的と思います。だからディズニーワールドが目的というと、たぶん満足するだろう。

ただ、それでも不満はある。まずアナ雪は歌の部分の再現はたしかに素晴らしかったが、ソラたちはまるで傍観者のようで、アナたちの話とはそんなに関わらない。半分はそのディズニーワールドとは無関係の雪の迷宮、半分はただ山を登るだけ。このワールド自体は楽しくないし、話は映画の本編だけど一部のイベントしか再現されてない、ゆえにかなり唐突で理解しにくい。ラプンツェルではその部分がかなり改善され、イベントの再現もかなり詳しいが、肝心な部分(特にユージーンの名前はいきなり出てきた)が省略され、説明不足を感じる部分もある。カリビアンでもイベントの進行は飛ばしすぎて、砂漠から海に出たのに敵と戦うとその後いきなりから島と飛ばされ、いきなり白カニ、置きっぱなしだった。結局本編のアレンジは出来がいまいち、モンスターズインクやベイマックスのような後日譚のほうが理解しやすい。

戦闘も概ねは期待通り、簡単な操作で爽快で派手なアクションができる。そしてエフェクトが多彩にも係わらず、フレームレートはかなり安定しているのが大きい。大量の敵と戦うとも処理落ちを感じたことはなく、なんのストレスもなくKHアクションを楽しめる。KH2と比べてフォームチェンジなどは減ったことは少し残念だったが、戦闘システム自体はKH2からの正統進化とも言える。一部のアトラクションフローはテンポが悪くて、パイレーツシップ以外はわりとやりづらいのは欠点とも。

さて、では肝心な部分のことですが、一言で言うと「雑」です。確かに、全体から見ると一気に目に見えるものを解決したんですが、何もかもあっさりで、味がないというよりも、唐突で違和感ありまくり。詳しいことを話すとネタバレになるのでゲームレビューでは回避しますが、これまでの作品のことを考えると、整合性がまず問題になる。これまで活躍して強いはずのキャラクターがなんの抵抗もしなくあっさりに敗北し、これまで簡単には折れないソラが唐突に絶望するなど、とりあえずキャラの性格から見ても変というシーンが多い。また、終盤で黒幕たちの処理もおかしい。以前で築きたイメージが一言で崩れるほど。なぜ本筋なのに丁寧に処理することが出来ないか?そもそも味方はソラたち以外全然活躍しないのも変。なぜわざわざ7人を集めなければならないか、変えて疑問となる。

ディズニーワールドの作り込みを考えると、終盤の流れが若干粗末であり、本作最大の不満点である。やはり制作時間が足りない、じゃないかな?

もちろん大団円とは言えない結末も一つの原因だったが、あえてシナリオを難解にしたのに、このような粗末な扱いはちょっと許せないというか、これまでのみんなの期待を裏切ったような感じです。

また、KHでは定番かもしれないが、ちょっとミニゲームは多すぎる。しかも面白くないの。まずクラシックキングダムはたくさんのミニゲームが用意されたんだけど、わざわざ遊ぶ意味がないし、特に面白いというわけでもない。そしてセブンプリンズなど、ただただ面倒くさいのミニゲームがたくさんあって、しかも全部高得点で終わらないと一部のアイテム報酬は手に入れないも、製作者はちょっと意地悪とも感じる。もっとも、ミニゲーム以外のやりこみが殆どないのが最大の問題けれども。これまであった闘技場、隠しボスなどが用意されてない(バトルポータルのあれはたぶん隠しポス扱いだろうけど)、バトルポータル以外のやりこみがこのたくさんの意地悪いミニゲームだけ(もちろんグミシップもあるけど)、やはり物足りない。

くまのプーさんのミニゲームは3種類もあるが、実際やることが全部同じのもタチが悪い。

不満点はともかく、最近のRPGから見るとKH3は確かに完成度がそれなり高い作品と思います。シナリオのことはともかく、ボリュームやシステムなど、一応PS2時代前作の良さを継承し、続編としてはふさわしい完成度と評価しても良い。ただ、ダークシーカー編を締めくくる最終話としては、シナリオを始め、いろいろなことが物足りないも事実。そもそも、このゲームをクリアしたことで、プレイヤーは結局何を達成したのか、それもまた疑問であり、まるで最近の軌跡のようです。これが真の闇ではないだろうか?

ゲーム内容GREAT システムGREAT グラフィック&演出GREAT サウンドEXCELLENT

GREAT