かりんちゃんの随心遊戯日誌

PS4の情報を送ります!

マレニア国の冒険酒場 3

ランク9になって初めてトロフィーをゲット。いや、トロフィーのことは別にいいけど、ここまで終盤に来てやっと初トロフィーのゲームは正直ここ数年初めて見たわ。確かランク10でクリアだそうだし。

ランク9になって、金のことはもはや困ることはないが、逆に敵のウザさが顕著になったな。このゲームではエンカウント率がわりと高いし、何よりレベルアップは戦闘からではなく、料理を食べること。そして効率的にレベルアップすると、どうしても貴重な料理を作る必要がある。そもそも普通の材料はまだいいが、貴重な料理はやはり量産できないし、1レベルアップでも3、4個料理が必要だし。何よりランクアップの目標では店の売上も関係している以上、全部食べることはできないから。特に時間制限はないとはいえ、ずっと同じ作業だとやはり飽きちゃうし、ここは一つの難点ですね。

もう一つの難点は、農場は用意されてるが、毎回あそこに管理するのがちょっと遠すぎるし不便。しかも何より効率が悪い。店で大人買いか、外に出て採集するほうが早いという時点で、死にコンテンツになった…わるいジジィ…

あとはね、やはり調合材料の消費が半端ないに気がする。特にバターやソースとかは毎回もすぐ尽きる。確かに今更店でまとめて買うのは簡単だが、100個買ってもすぐ使い切ったという早さです…

まあ、それでも、このゲームはのんびりに暇をつぶすにはちょうどいいですよねえ…

 

最近よく思うけど、やはり洋ゲーは飽きてきたじゃないかな…