かりんちゃんのPS4宅急便

PS4の情報を送ります!

無人の宇宙、再び

ウォレットに4000円があって、20000円をチャージするために何かを消費しないといけないので、セールの『No Man's Sky』と『チェルシーさん』を購入。

『No Man's Sky』は発売日では買ったがあれは北米版だったので、PS4の北米版に日本語は収録されてないため買い直しとのことです。まあ、北米版にあった初回特典の船が消えたのはかなり痛いけどな…

と、アップデートではかなり好評を受けたんだが昨日やっと試すことにできた。以前では何をするべきかいまいちわからないが、今回はちゃんと目的がわかりやすくなったので、さらに探検などのすることも増えたし、なにより日本語だから遊びやすくなったのは確かです(まあ英語は読めないわけでもないが、なぜゲームだと頭全然入らないよな英語、英語だらけだと頭痛で読む気がないこともしばしば。ゲームでは日本語でなきゃ駄目なんだという体質です)。まあ相変わらず資源集めは苦痛なんですけど、それでも以前は格段やりやすいのですよ。

まあサードパーソン視点できるのも。

f:id:karinchan:20180806012648p:plain

ロンチ版と比べるとチュートリアルミッションは確かにかなり変わったようです、たぶん一番苦痛のは最初の星(ちなみに最初の星・天体の環境・状況によって難易度はかなり変わる)、面倒な星だとチュートリアルミッション以前に生きるかどうかすら精一杯です。ただそれさえ乗り越えたら、このゲームは時間泥棒になる。

メインミッションにすることもいいが、拡大の宇宙で理想な星を探し、自分の基地を築く、サバイバルゲームとしてもクリエーションゲームとしてもかなり遊びやすくに変わった。お盆期間はこれとサガでなんとか凌げると思うね

しかしロンチの酷さを考えると、開発は本当によくここまで頑張ってきたんだな。サマーセールの最大の目玉は正直これだと思うわ