かりんちゃんのPS4宅急便

PS4の情報を送ります!

閃の軌跡4 6

2章のパート2。もう50時間だからおそらく100時間コースかなこのゲーム。RDR2まではこの一本だけでいけそうだな。

なぜここまでプレイ時間が長いかそれはたぶん、寄り道やダンジョンが多いからじゃないかね。軌跡シリーズはサブ関連はいつもほかのRPGよりは多いだろうし、今回はそのへんもいろいろと強化されたし、おまけに自由度も前回よりはアップなので、結局探索にかける時間が増えた分、50時間になってもまだ半分も進んでないぐらいです。

とはいえ2章のメインシナリオは割と短いなので、寄り道を無視すればこの辺はサクサク行けたはずだが…残念ながらぼくの正確ではそれなり完璧主義なんだがな…と、今のはセントアーク再潜入まで来た。

特別関係は今回はエリゼかアルフィン皇女を狙うつもりです。3もそうだった。ただエリゼかアルフィンか、まだ決めてません。他にする選択肢はないんです(キリッ。まー、閃2からはすでにこの二人のこと、パーティーメンバーよりは好きなんだし

VMは今回シナリオでは絡むことはないが、やはりコンプ要素があるので結局やはりやることに。しかしCPUはわりとマスターカードのスキルを多用するようで、これを逆に利用すれば割と楽だよね。まあ、どのマスターカードを仕掛けるか事前では知る術はないが…今の所ウィッチメインでそれなり行けた。

閃の軌跡4 5

ルンバ980が届きました。家ではオフィスチェアが多く、狭い空間も多いからそのへんは問題だったが、大まかな場所では30分で無事に掃除し終わった。

アプリで遠隔操作でき、さらにスケジュール予約も可能で、かなり便利ですね。

PSVRは土曜日で取りに行きます。『Astrobot』は結構好評だったそうで、取ったら買ってみるつもりです。

 

と、軌跡。2章。ここから飛行船を手に入れたのでかなり自由になったから、稼ぎに走った。メンバー人数やはりあまり多すぎるから管理は面倒くさい、デュバリィ仲間になってもあまり嬉しくない状況(パーティーに入れる余裕がねえ)

やはりアーツの破壊力が半端ないから。ミュゼとエマはまず外さないだろう、この二人のATSを強化し、さらに攻撃アーツでEP回復のマスターオーブを装備すると、アーツ砲台として大活躍している(通常攻撃や普通のクラフトよりは倍以上のダメージを出せる、万ダメージも普通という、物理がアホらしくなってきたほどの快適さ)。

アルティナだけはフィールドではシンボルを攻撃するだけで先制できるから(というけど今回先制しても敵が先に動くことが多いからあまり意味がないかも…)、これも外さない(アーツ砲台としても使える)

と、それで残りの枠は限られている。カウンターは相変わらず破壊力が高いから(マスターオーブのおかげでもあるが)、リィン以外にクルトかフィーかカウンター要員はまず必要として、あとは自由だがすでにベンチ要員。オーダーのことまで考えると(ユーシス、サラ、アッシュが比較的に強い)、ほかのメンバーは本当にパーティーに入れることは無理ですよね…

 

これから更に増えるっぽいけど…どうしよ

閃の軌跡4 4

37時間でやっと断章クリア、リィン戻ってきた。

断章に入ると一気に物語が動くが、一番驚いたのはセリーヌですね…

と、断章の最後はノンストップ5連戦、しかもイベントバトルがなくすべてガチバトル。最初の奴らはそこまで強くないとはいえ、ボスクラスのキャラクターだらけなんですから時間かかる。何がタチが悪いか、それは最後の戦いだけAP絡む、しかも10ポイント!!!

あれを逃すとやり直すにはまた5連戦なんですから、最後はかなり心臓が悪かった。あの条件はターン制限ではないが、二体を同時にHP50%以下にする必要なので、反撃とかの事故を恐れながらHPを計算し、そろそろの場合で決死Sクラフトにしないとかなり厳しい(たいていHP50%+10000ぐらいでSクラフト)

正直はねえ、ノンストップ5連戦すでに心臓が悪いのに(この場合はなぜか突然のフリーズとか不具合とかが怖がる)、しかもこういう面倒なAP条件だったとは…やはりこの軌跡は楽しいよりはストレスがたまるね。。。まあAP無視ということもできるんだけど、10ポイントは重いな……

でも物語はやっと動き出す、むしろここからが本番だろう…

 

メンバーがとんでもないことに増えてる。パーティーメンバーが少ないのは寂しいだろうけど、あまり多すぎるとも面倒だけですね(特に装備の管理)…新7組の人数は丁度いいと思います…おかげでUマテリアルが不足ですし、ミラも足りない…2章からはもっと稼ぐ必要かな…

PS4 Proが10月12日から値下げ

SIEJAは本日、PS4 Proは10月12日から値下げ、新たな価格は43178円となった。5000円の値下げです。

 

閃の軌跡4 3

25時間でまだ1章…やはりボリュームだけは本当に素晴らしいな…ちょっとだるいこともあるが

とりあえずクロスベルに戻ったが、今回の新規エリアは歓楽街だけです、裏通りと合体しちゃったけど。

今回ではブレイクやオーダーは弱体化されたが、逆にアーツがとんでもない強化された。空以来のアーツゲームと言われるほど。クラフトなどでは3000ぐらいのダメージだが、アーツでは5000~6000ダメージが普通で、しかも状態異常付きのが多い。ゆえにアルティナとミュゼはすでにアーツ主体に切り替えた。そしてブレイク攻撃が死んだが、強化系やアーツ系のオーダーを利用すればそれなり楽なんですね。

空はアーツがあまり強すぎるか最近では使えないものほど弱体化されたが、またアーツ無双ゲームに戻ったね…

閃の最終章だからといって連戦+AP条件付きは正直好きじゃない。なんか速攻で片付けないといけないみたいな雰囲気で、割とストレスがたまる。

とはいえセドカスさんは久しぶりに笑わせた。前回の不快なセドカスさんからは進化したね。相変わらずカスっていうか、小物ですね…

雛鳥薫陶などはかなり消えたが、「その必要ない!!」という展開は相変わらずです。

メンバーが無駄に多いが、基本は新7が主要メンバーです。あとは使いやすいゲストメンバーぐらい。別に誰を使ってもそこまで変わらないから、新7のみのほうがバランスが良いというか、装備やアーツの管理が楽です。

パーティーメンバーは別に多いから面白いというわけでもない…。

今週のPS4タイトル紹介

アサシン クリード オデッセイ

ユービーアイソフト

またしてもアサクリ、今回の舞台は古代ギリシャ。ゲーム自体は大まか前作とそんなに変わらないので、オリジンズの強化版と言ってもいいぐらい。来年ではアサクリ新作が発売しないと宣言された以上、ファンはこのオデッセイで来年まで我慢する必要ですね。

ロックマン11 運命の歯車!!

カプコン

久しぶりのロックマン新作、今回は8ビットではなく、ちゃんと現代風のグラフィックです。とまあ、最近インディーズの横スクがあまり多すぎるためか、見た目はぶっちゃけアレなんだが…

元祖は未だに新作が出し続けるか、Xシリーズは…

閃の軌跡4 2

まだ1章の序盤…このベースだとRDR2まではクリアできるかどうかはまだ疑問ですよね…でも久しぶりのRPGでもあるし、やはりゆっくりに攻略すると思います。

そもそも今回デフォルト難易度はイージーでしたね、ノーマルで始めたんだけど、序盤では割と難しかった(ってかデフォルトがイージーだったらイージーをノーマルにしとけよ…)。理由としては開幕早々敵は状態異常など嫌がらせ攻撃を仕掛けてくる。さらに味方のオーダーとかは弱体化されたし、さらにブレイクは本当に意味がなくなった。3ではブレイクすると敵の行動順がかなり落ちたんだが、今回はそのままだった。ゆえにブレイクした後すぐ立ち上がることもしばしば。

まあ前作のブレイクは確かに強すぎることもあるんですけど、あれは高揚が面倒くさいこともあったし、今回の調整は逆にブレイクする意味がないじゃないかな(一応高揚対策にはするけど)。

 

この難易度もあって、ミラなどの稼ぎもしたいしダンジョンもわざと数回往復した。ちなみに料理金策は潰された、理由はすべての料理の売却価格も同じであること。

まあそんなこと。

 

仕事でかなりのボーナスをゲットしました。ゆえにPSVRとルンバを買うことに(残りはとりあえず貯金)。PSVRはぶっちゃけ欲しいものはそこまで無いけれども、ボーナスだしミクさんとかいろいろなコンテンツを試してもそれなり時間潰せるので。ちなみに買ったのはエキサイティングパックです。

ルンバは、主は母さんのためでもあるんだけどね。もうすぐi7出ることもあるんだけど、980でも充分だから980にした、前々から980が欲しかったし

両方も届くは来週ぐらい。