かりんちゃんのPS4宅急便

PS4の情報を送ります!

Jリーグパックリアルプレイ1年目後の話

とりあえず1年目終了で、現在ではJFLに昇格した。一つ気付いたことは金欠がヤバイこと。JFLから地域リーグではアマがほとんどのはわかりますが、FMではアマ=自由契約・移籍なのでアマのままだとせっかく設定したことはすぐ台無しになるので、去年でもそうだが少なくともパートタイム契約にした。しかしやはり、地域リーグでは特に、金の確保手段は限られてるため(スポンサー+ほぼ無いみたいな入場料)、まあリアルにしちゃリアルだがほとんどのクラブは赤字になる。

さすがにJFLか地域リーグの契約データは無理なので仕方ないことです…。どうしても気にする人は、事前エディターから地域リーグやJFLの賞金などを調整することも有り。実際JFLの6万円強化費用は、FMでは役に立たないのです…

とはいえ地域リーグ強豪の赤字だが選手はそれなり確保できるので、あまり気にする必要はない。沖縄SVは知名度の問題で1年後では崩壊したが…

もう一つはやはりHONDA FCとソニーFCの選手が強奪される。キャリアプランはやはり意味がないということ(なりたくないのほうは大丈夫と思う、なりたいはたぶん効果が微)。まあこちらは今週配信される1.0.5ではちょっと調整がありますので、とりあえずほとんどがプロから引退(ほとんど社員だし)、J2-J3に興味ないと調整した。まあ社員FCとはいえ、J1からオファーがあればまあ行くだろうし(確か過去例もあるし)、J1だけは緩め。

ほかは特に無いが、まあそれはそれでいいと思います。つまり普通にプレイできます。ただ、やはり1年目終わると大量の引退があって寂しいんですね…キングカズは間違いなく即引退だし、このへんの履歴は入力するときでは苦痛だったのになんだかなー…

一つ進化と感じたのはダイナミックスではなく、スカウトのこと。昔は使えないものばかりリストされたんだが、今回はスカウトが知人からなど、選手からの自己推薦などかなり豊富になってた。

リアルプレイではほぼ無理だが、エディターを利用してイニエスタを神戸に移籍させてみたが…年俸がえらいことに…

1.0.5は問題なければ土曜日か日曜日辺りで配信されます。