かりんちゃんのPS4宅急便

PS4の情報を送ります!

銀魂乱舞1

ついに2018年最初のPS4ゲーム感想記事でありますー

(´ーωー`)

んまあ、最近面白そうな家庭用ゲームはあまり出ないから結局FMに走ったし、仕方ない…今年最初の本命はSAOFBと無双8なので、そこまで待つともう来月だしな…

銀魂。実はふざけなギャグ作品としか認識してない(特に杉田のこと)。あと新八とチャイナ娘神楽ぐらいしか…やってるとあれこれちゃんとした死闘シーンはあったのかとかなり驚いた……え、ん、まあー…

f:id:karinchan:20180121205930p:plain

f:id:karinchan:20180121205918p:plain

とりあえず吉原炎上編までクリアした。事前情報では無双っぽいと思ったが、実際やってみるとやはり劣化無双であります。雑魚はバサラよりは多いが、爽快感はイマイチ。主は敵がわりと硬い、モーションが重い、さらに変な当たり判定で雑魚でもすり抜けられない(敵が壁みたいでまともに走れない)。またステージの内容は非常的に単調で、ただ拠点を制圧するゲーム。だからか、ボス戦ではわりと難易度が高い、そしてその理由は、ボスが皆スーパーアーマー…

ステージが単調だが余計に長く、数十分かかることもある。「まだかよ」と思ったことは何度も。一度制圧した拠点を再度制圧するステージ、しかも敵は雑魚と雑魚しかない。これ本当に面白いか?開発は本当に何も考えてないようだな…

ちなみに中断セーブなし。長いステージの後で突然ボス戦、死んだと最初からやり直す、と聞いた(幸いまだゲームオーバーしたことない)。

ゲームは原作再現というけれども、無双ステージ以外はアニメの静止シーンを流すだけの紙芝居であった。ボイスはあるけどアニメダイジェスト以下のものであった。

同じアニメ再現の無双・アルスラーン無双はどれほど素晴らしいか、これをやって再認識できたゲームである。開発ロゴがタムソフトが出てきたとき、すでに「あっ」と思ったが、本当に褒めることがない劣化無双であった…ゆえに原作ファン以外は別に買う必要もなく、そもそも無双をやりたいなら素直に2週間後発売の無双8を買うと良い。