かりんちゃんのPS4宅急便

PS4の情報を送ります!

2017年を振り返る

まずはメリークリスマス!

2017年は…色々なことがあったね…特別なことといえば、3つぐらいかな。一つは人生初めてアジアを脱出し、ヨーロッパに踏み出した。バルト三国だけど、あそこは昔からずっと興味を持つ国で、どんな場所なのか一度でも行きたかった。マイナーだからこそ興味を持ってた。まあ、北欧だからか、わりといい思い出で、特にエストニアはチャンスがあればもう一度行きたい。ただ、来年はフィンランドかな…

もう一つは、『リトルウィッチアカデミア』との出会い。これはここで何度も話したことだけど、やはり今年ではぼくの人生を大きく影響を与えた作品かもしれない。17年前『らんま1/2』を再び読むことで再びアニメ・マンガに興味を持てた、そして描くようになった。その後では『まほろまてぃっく』、『ぱにぽにだっしゅ!』、『瀬戸の花嫁』などをハマってた。しかしアニメは『マクロスF』が最後で、そのまま卒業してた。たまにも評判を聞いて、『とらドラ!』のBD BOXを買ったこともあるけど、かわいいから『ご注文はうさぎですか?』のことも好きなんだけど(BDやマンガも持ってたがまともに見たことは一度もないが)、この『リトルウィッチアカデミア』は衝撃的だった。アッコのような子をどれほど待ち望んだか…、このアニメを見ると元気が出る、そして希望を持つようになる。アッコさえ側に居れば人生はきっと楽しい、そんな気持ち(たぶん個人の理想の彼女像は、アッコそのものだろう)。ゲーム化しなかったらこの作品を会うこともなかった、ゲームの評価はともあれ、これだけはバンダイナムコゲームスに感謝したい、本当に心から感謝したい。

最後は仕事関連だが、JavaScriptフレームワーク使えるようになった。正確的にAngular 4のことですね、今は5だけど。Angular 4は色んな本を読んでもずっと理解できなかった、悩んだ挙句UdemyでAngularのコースを購入し、2ヶ月の時間でやっとこれをマスター。そして勢いを乗ってVueJSもマスター。正直JS関連は年初では半人前だけど、今はそこそこ使えるようになった気がする。

 

と、ぼくの2017年はそんな感じ。ゲームについては、やや洋ゲーを離れたことになった。理由といえば、銃ゲーに飽きた。洋ゲーは80%が銃なので、そういう理由で今年は洋ゲーあまりやってない。

さて、2017年を振り返ってみよう。

 

2017年最も評価されたタイトル(Excellent評価以上)

  • Horizon Zero Dawn
  • ニーア オートマタ
  • イースVIII -Lacrimosa of DANA-
  • ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて
  • アンチャーテッド 古代神の秘宝
  • ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

 

2017年ベスト新規タイトル

  • Horizon Zero Dawn

これはほぼこれが決まりでしょう。新規IPでここまで頑張ったのはよく頑張りましたね。

 

2017年ベストゲームミュージック

  • ニーア オートマタ

ほぼライバルがなく、みんなも納得すると思う。サウンドトラックは当時どれほど待ち望んだか…。「生マレ出ヅル意思」、「遊園施設」、「エミール/ショップ」、「パスカル」、「全テヲ破壊スル黒キ巨人/怪獣」、「複製サレタ街」、「イニシエノウタ/贖罪」…数えないほど耳に残る名曲ばかり。

 

2017年ベストテーマソング

  • 魔導戦士グランシャリオン(魔導戦士グランシャリオン)

このFLASHゲームみたいなものはともかく、曲自体はインパクト的であった。特にPS4テーマでは今でも愛用してる。…本当にこれほどかっこいい曲が、FLASHゲームみたいなものの主題歌とは、勿体無いというか…頑張ったこと違うというか…本当に惜しい…

 

2017年ベストゲームオリジナルキャラクター

  • 9S(ニーア オートマタ)
  • 2B(ニーア オートマタ)

今年ではゲームオリジナルキャラクター賞が復活。男・女は両方も『ニーア オートマタ』の主役が受賞。アクションゲームで見事にキャラクターの個性を立てる、何より記憶に残る、今でもなお覚えてる。シナリオが評価されたのはキャラクターの活躍が不可欠で、このゲームではキャラクターの貢献度が高い。

 

2017年ベストシナリオ

  • ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

すみません、移植作だけど、この作品のシナリオは2017年でもほかの作品を遥かに超えている。『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』は完成度が高いけど驚くことがあまり無い。『ニーア オートマタ』のシナリオはまあ良かったけどルフランと比べるとやはり物足りない。そんなわけで。

 

2017年ベストグラフィック

  • Horizon Zero Dawn

PS4をここまでのグラフィックを再現できたことは、もはや文句なし。正直オープンワールドでこのレベルは、PCでも無かった。

 

2017年ベストメーカー

  • ゲリラゲームズ(Horizon Zero Dawn)

2017年ゲーム・オブ・ザ・イヤー

  • Horizon Zero Dawn

ベストメーカーもGOTYも、『Horizon Zero Dawn』でした。正直今年で本当にGOTYに相応しい作品はこれしかありません。新規IPであり、グラフィックが見たことない段違いレベル、中身もしっかりに作り込んだ、完成度が高い。そして狩りの感覚もできる、ゾイドごっこも楽しかった。メインストーリーだけはすこし遺憾だが、総合的にやはりこのタイトルしか無かった。

ちなみにルフランは移植じゃなかったらGOTYはルフランになるかもしれない。

 

2017年本ブログMVPタイトル

  • リトルウィッチアカデミア 時の魔法と七不思議

決してわざとこのタイトルに賞をあげるためにこのMVPを新設するわけではない。ただ、このブログ今年の出来事や、個人的に本当に楽しかったという点を考えると、名を上げざるを得なかった。そもそもサブイベントの完成度が高く、フルボイスで原作愛溢れるという時点で、ファンのぼくにとっては実は満足度が『Horizon Zero Dawn』以上です。ただ、作品を好きか知らないかによって大きな差が出るため、GOTYはちょっと、ね。

ちなみにこのMVPは今年だけではなく、これからもたぶんあります。

 

2018年最も期待しているタイトル

  • 二ノ国II レヴァナントキングダム

このタイトル、去年では「2017年最も期待しているタイトル」受賞したんだよね…(´;ω;`)

すまん、延期してもやはり個人的にこれを一番期待している。RDR2もあるけどやはり心理的にこれが一番やりたい。日野さん、もうこれ以上延期しないでください…!