読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かりんちゃんのPS4宅急便

PS4の情報を送ります!

アンドリュー・ハウス「蠍の発表タイミングに驚いている」

E3のMSが蠍を発表したことについて、アンドリュー・ハウスは発表自体について驚きを隠さない。「驚いた。まさか1年以上先のものをこのタイミングで発表するとは。今の業界ではすぐ満足できることを重視していると思った、だからAppleのような会社では新商品を発表するとともに、大抵”available now(今なら手に入る)”というアプローチであった。だから驚いた。」

また蠍の発表にゲームハード自体展示されないことについて、アンドリュー・ハウスは「私達も経験した。2013年PS4を発表した頃はね。」

そしてアンドリュー・ハウスはPS4NEOがE3をスルーすること、そしてE3の前にNeoの存在を発表したことをこうコメントした:「PS4NEOの存在を発表したことは、E3に全ても発表されると期待したいファンを失望させない欲しいからです。過去の経験によれば、もっとも適切なことは期待を抜くこと。だからPS4NEOは存在、だがE3で発表することを期待しないで、と話した。これは正しいことと思うよ。」

PS4NEOの発売タイミングは言及してないが、VideoGamerはAppleという例えを捉え、恐らく「正式発表後のすぐ」と推測している。

 

またインタビューの原文The GuardianではPS4NEOを出す理由は、ハイエンドユーザーがPS4ライフサイクルまだ半分に行ってない段階で離脱することを防止するとのこと。「過去の経験では一部のコアファンがよりリッチなグラフィックを追求するために、家庭用ライフサイクルのあるタイミングでハイエンドPCに切り替えるとわかった。だからNEOの存在意義は彼らをできるだけ我々のエコシステムに引き止めるとのことです。」

また、スマホのように1年で新たな機種を出すような真似を否定した。「これでは家庭用機の意味が無くなる」。

ソース:VideoGamerThe Guardian