かりんちゃんのPS4宅急便

PS4の情報を送ります!

EurogamerがGiant BombのPS4.5リークを認める:「真実です」

今朝、Giant BombはPS4.5リークを公開したが、多くの者はこれはまこ8氏のリークではないかと推測したが、Eurogamerはちょうど今これを記事した。そしてはっきりと「これは真実です」と書いた。

Eurogamerによると、PS4.5/PS4Kの存在は過去ではあまり情報を漏らしてない、メディアがアクセスできる情報はかなり限られている。しかし、ここ最近ソニーは開発者向けに詳しいスペックや情報を公開していた。そしてGiant Bombは一足先にこれを公開しただけとのこと。Eurogamerは、「同じドキュメントをアクセスした、疑いがありません、間違いなく真実です。本当に、新しい、もっとパワーフルのPS4」とコメントした。

そして発売時期は未定、しかし開発者向けの開発キットは既にプロトタイプが出来ており、現在は世界各地のスタジオに配布している。そして5月のDevConイベントではこの新型PS4についてもっと詳しく説明するイベントが予定されてる(もちろん開発者向け)。そしてPS4.5対応タイトルの提出は、8月から開放されるとのこと。

そしてEurogamerが確認したスペックは、Giant Bombのやつと全く一緒。しかしEurogamerの分析によると、GPUのほうはAMDの技術「Polaris」を利用するではないかとコメントした。こちらはどれほどすごいか、未だに未知数(なにせまだ発表されたばかりだからね)。

Eurogamerが確認した情報では大まかGiant Bombと同じく、Neo(PS4.5/PSK)専用タイトルが許可されない。全てのPS4タイトルは最低限現行PS4でも動作することが基本である。そしてVR向けでも専用タイトルが確認されてない。そしてNeo特化はグラフィックやパフォーマンスのみとのこと。

Eurogamerは欧州の有名なゲームサイトで本ブログ公認の有能サイトであり、二度もPS4.5の存在を記事した時点で、もうほとんど確実と思うね。

ソース:Eurogamer