読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かりんちゃんのPS4宅急便

PS4の情報を送ります!

TGS 2日目

戦利品などのアップロードは後で公開します。今日はいろいろやってましたが、一番に記念すべきなのは、セガの名越さんと一緒に写真を撮った。まあ忙しそうなので「頑張って」しか話しませんが、まさか生で、そして写真までとは、ぼくは嬉しすぎます。今回のTGSはもう大収穫です。
ちなみに写真はほんのわずかでtwitterで公開されたが、悪用される可能性があるから削除しました。今日は速報特定班に特定されすぎて、ぼくの顔わかる人はわかると思うが
ゲームはラチェクラ、アルスラーン無双、イグジスト、ファットプリンセスとGRAVITY DAZEの5本を体験した。あとプラスのプレミアムラウンジで神聖なPS水をもらい、巨人の写真をやった。午後からはすでに目標が無くなり、やることがない状態です…

ラチェット&クランク THE GAME
グラフィックはさすがというべきです。体験できるのは列車のステージとPVのあのボス戦。操作についてはラチェクラをやった人には特に問題がないと思う。とりあえず爆発とかエフェクトはもはや凄すぎというもの。本当にPS4をもフル活用したものです。
意外と人気あるタイトルなので、初日では午後3時からでは並べないほど人気であった。

アルスラーン戦記×無双
アルスラーン初陣のステージ。大抵は無双、だが集団騎馬攻撃などが可能で、ブレイドストームのような軍団突撃もできます。軍団突撃では余裕と10000コンボとか出てきて、割りと壮観です。それでも無双です。
ミッションでは評価が用意されたのですが、たぶんトロフィー関係だろう。また、ボスでは防御ゲージが設定されており、防御ゲージは一定時間内で回復し、HPゲージを減らすにはまず防御ゲージをゼロにしなければならない。ゆえにボス戦はわりと時間がかかります。

イグジストアーカイヴ -The Other Side of the Sky-
モデリングはやはり難があり、あと戦闘中に敵増援が来ると一瞬にカクして処理落ちのようなもののも気になります。戦闘では○□△×がキャラそれぞれを対応し、味方攻撃フェーズではボタンを押し敵を攻撃する、防御フェーズでは攻撃されそうキャラのボタンを押して防御反撃する。フィールド移動では横スク。
シンプルのシステムだが、まあVITAとマルチだから仕方ないでしょう。

ぽっちゃり☆プリンセス ~メタ冒険~
コンパニオンのお姉さんと他の二人と一緒に遊んだ、4人でマルチプレイ。正直かなり楽しかった。システムはディアブロ系で、そのへんのARPGとあまり変わらない。ちなみに×が決定なんですけど、製品版ではどうなるか…。

GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
VITA版の内容はもうあまりおぼえてない、特に操作。なので最初は重力キックなどに苦戦。最初気付いたのは、VITAで難しかった重力スライドはL2R2に変わり、車ゲームのような操作になった。回避はタッチパッド。他のはそれほど変わらない。
重力キックではやや追尾性能があり、VITA版に有ったかどうか、忘れた。
グラフィックはまあリマスターであって、そこまで凄いとはいえない。


では感想はこんな感じです。スマホで入力ですから、誤字とかは勘弁してください。戻ったらまた治しますから。
では今年のTGSはここで終わります。明日は秋葉に少し寄って、夜は帰ります。
また来年(´・ω・`)ノ